気持ちの指標

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のお菓子店モンガトウの嫁で菓子職人、長尾久美子です。

何か決めなければいけない時に、何を指標にするか。
私は迷った時、どちらが人間として正しいか。って考えて決めていました。
それが自分にとって正直で生きやすいと思ってました。
私は人として間違ってないと思いたかったんですね。

でも最近はちょっと違ってて。
正しいか正しくないかなんて立場が違えば簡単にひっくり返ってしまう事。
自分が正しいなんて傲慢で、相手を傷つける。

そもそも世の中には白と黒にキレイに分けられることなど少ない。

c0198669_1746833

北の方角を指し示すのは北極星。
季節も時間も問わず動かない星。

北半球では、北極星を航海の目印とされます。
真北にあると思いきや!!

R1070189g750

よぉく見て、真ん中の星。

ちょっとだけ動いてるーーー!!

はい、そんなわけで実はちょっとだけずれてます。

あの北極星ですらすこしずれている。
行くべき方向もすこし柔軟でもいいのかなとおもうこの頃です(笑)

宇宙の事、星の事、考えるととても幸せになりますよ。
私もそんなに詳しくはないんです。
例えばあなたの隣の大切な人の事。その人も宇宙からの贈り物です(笑)
はい、これ間違いないです♪
宇宙に感謝したくなったでしょ?(*’ω’*)

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

直木賞作家に倣う

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のお菓子屋、モンガトウの嫁で菓子職人、ナガオクミコは、いつもここまで書いた段階では何も考えてない事が多いです
img593d057fzik8zj

まあ、いつもこんな感じですよ(”_”)

 

思いついてから書こうなんて思ってたら、いつまでたっても書けないのです!
ひーーー💦
ないならないと書けばいい(笑)

 

さて、最近年齢の事ばかり言ってますけど、アラフィフなんですけどね(笑)これを前提としましてですね。最近の投稿は結構な中二病やね。と自分でも思う訳です(;´∀`)

以前読みましたのは林真理子さんの文章の書き方の本。タイトルは忘れたんですけどね。まだ娘が中学校くらいだったんで、読んでみて良かったら娘にも教えてあげようかと、軽く考えて読んだんです。ちょうど学生向けに書かれた本のようでした。
内容のほとんどは忘れてしまったんですが、ひとつだけ心に残ったのは。

「作家になったつもりで、ちょっと気どって書きましょう。」

これだけ覚えてる(笑)
という訳で、時折見える私の中二病的な文章は、林真理子先生のせいです!(笑)

 

 

どこが中二病やねん(”ω”)ノ
年相応の夫婦倦怠期ツイートでした!!

まさかのここで終わる気か!!
そのまさかです!

お読み頂きましてありがとうございました。

秋が来る

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店、モンガトウは駅から3分!
迷っても20分!!
嫁の長尾久美子は49歳、アイドル目指すにはギリギリや。。

 

さて、先ほどツイッターでつぶやいて、案の定、反応の薄いつぶやきになったんですけどね(笑)

キャプチャ

何言ってんのかな?って感じなんですけどね。
私にとっては大問題で、これもう10年来考えてて分からないんですよ。

例えばね打ち上げ花火ってキレイでしょ?でもなんか哀しいですよね。

秋の虫の音ってキレイでしょ?これも哀しいでしょ?

こういうことをとおるシェフに言うと、
日本語でしゃべってもらえます?みたいな顔をするに決まってる。

「感動するような美しさは、涙が出るほどの悲しみである」

って聞いたことあります?
今、私が作ったんですけどね(笑)

花火が消えていく時ってはかなく哀しいですよね。
夏が終わる。一年が終わる。人生もはかなく終わっていくもの。。。
虫の声も、秋が来て冬が来る。。人生もはかなく。。以下同じ。

だからはかない人生も美しい。

21462374_2016226795327583_233949952819254931_n

美しい時を切り取ったお花。
薄く繊細なガラスに入れられて、壊れやすくはかなげ。

割っちゃわないか、すごく心配(;´∀`)

美しいものを手に入れた時に、なくなることが怖くなる。
好きな人が出来た時、失うことが怖くなるのとよく似てる。

それでも悲喜こもごもなのが人生。
私がこんな事言い出すと、もう秋です(笑)

たわいのない独り言、お付き合いいただきありがとうございました。
たわごと好きなマダムのお店は八戸ノ里にあります。
きてね♪

今日のブログはこの方のブログを読んで、感銘を受けて書きました。
「シェラトン花火で感じた「間」という日本の文化の素敵さ」
お花の家元、内藤正風先生のブログです。

お読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

音楽と写真とブログの事

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店、モンガトウの嫁で菓子職人、長尾久美子です。

wp-1479135703892.jpeg

またワードプレスの問題なのか写真が入らなくて、古い写真でごめんなさい。
そしてインカメで笑顔が作れない私。
真顔やん。。。

最近はブログを書いたり書かなかったり。そんなだったんですけど、
ある人のブログを読んで、

「やっぱりこの人好きだなぁ。」って思ったんです。

そんなにしょっちゅう会ってるわけではなくて、一年に数回程度。
でもブログを読むだけで、次に会った時には

どんなところが素敵なのか、
どんな笑い方をするのか、
話し方はどんなんだったかな。

ってよく見て覚えておきたいって思ったんです。
好きな人にはみんなそう思いますよね。

そのブログにはその人の考え方とか、日常、子供への思いが素直に書かれています。
それはもう、ただ素直な気持ちを。

ブログがその人を十分に語るものなら、私ももっと十分に書き尽くしたい。
読んでくれる人がいるのなら。

ついついオチをつけなければいけない気がする大阪人のサガも。
それもやっぱり自分自身なわけで(笑)

さっき音楽を聴きながらパソコン内の写真整理をしました。
好きな音楽と好きな友達のたくさんの写真が同時に流れてくる幸せな時間。胸の奥に温かいものが溢れてきました。

私はこれほどの笑顔を向けてもらって、毎日を生きている。

なのに私の笑顔はいつも固いです。
カメラに向けてさえ、ちょっと気持ちを閉じる自分の写真を自分で見ていてすこし胸がチクリとします。でもそれでさえも私自身。。
カメラに向かって笑えるように。
カメラの向こうにいる人に向けて気持ちでは笑ってます( ^ω^ )

 

ちなみに今、流れているのはミスチルの「進化論」っていう曲です。
私も進化できるかなぁ(*’ω’*)

今日もお読み頂きありがとうございました。

 

ダイエットのご報告!

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店、モンガトウの嫁で菓子職人、長尾久美子です。

今日はあの話題。。
私が今、一年計画で取り組んでおりますダイエット。
今で3か月半になります。

毎日の摂取カロリーと筋トレをトレーナーにメッセンジャーで報告します。
あと月に2回ジムで筋トレの指導を受けています。

 

DHhGjLmVYAAqQRs

もう今では有名なユダマッスルこと、油田圭介氏です。ユダマッスルジムを運営されてます。

笑っていいところかどうか迷うでしょうけど、

 

笑って大丈夫です!!(笑)

さらに

DIDbv2aUQAI3J1P

何してはるん?と聞かれたら!

自らが運営するダイエット塾の塾生が、誘惑や甘えに負けそうなとき、自らのふがいなさにくじけそうになった時、こうして姿を現し甘える心を断ち切らせてくれるのです!!!!!!!

 

笑ってもいいんですよ!!😂

なんか筋肉がすごすぎてそのほうが気になっちゃいますよね💦

 

東大大学院教授、石井直方先生著の「筋肉の科学」を聖書とあがめ、石井先生の教えをこの世に説く。

っていう謎の使命を勝手に自分に課して、自らを「筋肉牧師」と名乗り活動。。。。。
ああ、めんどくさいので以下省略。

なんだか運営が順調で今、東大阪の瓢箪山にあるジムをもうすぐ難波のほうへ移転するらしいですぜ。
(東大阪を捨てる気か?)

旧事務所はおばけがでるからとか言ってますけど、ただの怖がりだと思います。
ムキムキの怖がりってちょっとどうなんでしょうねww

 

 

ご覧になって分かります通り、ダイエットは筋肉を落とさないことが肝心です。
鍛えながらいらないものをそぎ落とす。そういうダイエット方法です。
次々に現れては消えていく、巷のまやかしのダイエット方法とは違います。
てっとり早い方法はなく、地道に食事を見直しトレーニングします。
だから結果を急ぐことはできません。
急いては事を仕損じるってやつですね。

いらないものをしこたま溜め込んでいた私。
もう、そのまま行くと10年もしないうちに立ち仕事など出来なくなる。
それは実感していました。分かっていながらどうすることも出来ずにいました。分かっているのに事実を認めたくない。自分の現実を知るのが怖い。向き合う事から逃げてました。20代の頃より30キロ以上太っていたのに!ヤバーーーー!!!
それでも自分を見ないふりしてましたけどね。

私の夢は、一生お菓子作りをしていたい。ってこと。
お菓子を作れなくなった自分を考えるだけでも怖かった。
私に出来る事ってお菓子を作る事だけ。
それが出来なくなった自分には何の価値もない。そう思っていました。
お菓子を作らずに他の事をするのだって、第一に健康が必要ですから。

 

そして油田氏に指導を仰いで3か月半、結果発表ーーーー!!

wp-image-637164737

-15キロです!!

15年ぶりにベルトをしました。

必要な筋肉をつけ、余分な脂肪を落とす。
ひとりひとりのライフスタイルに見あった指導を受けます。
だからこそのプライベートジムです。

さて、私のダイエットはまだまだ続きます。一年計画で-35キロ。
あと-20キロの予定です。
残りのほうが多い。。。。。

20994391_657342737798487_3518215285311118051_n

うん、こりゃまだまだだわ(笑)
(マッスルに言われて外プロテインしてるところ)

先は長いのでボチボチ行きます。

気になる方は

ユダマッスルジム
10月中頃、移転新規オープン予定)

コースについて

あ、面白い写真があったので貼ります。

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

これはご自身のダイエット。
まじでーーーーーwww
いや、今はもっとデカいです💦

あ、でもご安心を。
女性はムキムキにはなりません。

ジムで痩せさせる。というよりも、痩せる意識のある脳に変える。っていうのが正しい感じがします。

さて、今日はこのへんで。
今日もお読み頂きましてありがとうございましたm(__)m

 

 

ブログはお好きですか?

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街の小さなケーキ店、モンガトウの嫁で菓子職人、ナガオクミコが書きますこのブログ、ひとときお付き合いくださいませ!

これは今日仕上げていたお芋のタルト。
バーナーで炙っているうち、ただの焼き芋に見えてきました(笑)

wp-image-260160477

いや、キャラメリゼっていうオサレ用語があるんだし、石焼き芋みたいとか(笑)
タルト部分もチョコの粒が、黒ゴマに見えてきたりもしてwww
そんな小さな日常も、笑えば楽しくなるし、見過ごしてしまえばただの日常。

 

ワタクシ、ナガオクミコはどちらかというと書くことは好きだった(はず)。
ですが毎日とか仕事のために、とか思っちゃうとなかなか書けなくなりました。
自分の事、お店の事を知ってもらって親近感を持ってもらいたいと書いてたブログ。書くことをやめていた間、なぜかフェイスブックが長文傾向になりました(‘◇’)ゞ

言いたい事、溜まってるんや私。。。みんなに聞いてほしいって思ってる。
自分の心の中がすこし見えました。

じゃブログ書けばいいやん。

ですよね💦

SNSを始めて同業の人達と何人も知り合いました。それまでの私は同業の知り合いは少しはいましたが、そんなに深く付き合いをすることはありませんでした。
しかし、SNSから繋がる人たちがそれぞれもう圧倒的に素晴らしい存在で。
それが今は一番励ましあえる力をもらえる存在で。それはもうすごい力を。
その人達のブログを読みます。優しく簡単な言葉を使いながらも、心の中から自然に湧き出るような文章は、みずみずしくてダイレクトに私のカサカサな部分に沁み込みます。
こんな風に感じる人がいるんだ。
こんな風に書けたらな。。。

大きな刺激をもらえます。

という訳で、またぼちぼち書いてまいります。

私が感銘を受けた友達のブログはこちら

「サラミとボタニカルライフが教えてくれたブログを書きたくなる秘訣」

新潟のお菓子屋さん、ハッピーシュガーのウチコさんのブログです。
HPはこちら
サラミから人生を知るんですよ、この人は。
人間の無限の可能性を知ったんだって!!!!
サラミからですよ!!
(ごめんなさい、サラミ関係者の皆さま。サラミをバカにしてるんじゃありません)
ボタニカルライフについては、本を見てないので何とも言えないんですが
でもこのタイトルも普通に読めば意味わかんないですよね?!

読んでみたら納得します。
もうブログを書くことは、これ以外にないと思います。
一部抜粋します!(”ω”)ノ無断だけど!

ほんの小さなサラミから。

大切なことを感じることはできるのだと。

ブログを毎日書く人も書かない人もそれは自由。

でもわたしは書くのが好きだからできるだけ書きたい。

でもわたしという人間は弱いのでよく迷うのです。

何を書けばいいんだい?と。

小さなぶどうの実。

毎日赤くなるリンゴの実。

それこそがわたしの知の泉なのだといまさらながらわかったのでした。

ありがとう。
ボタニカルライフ。
ありがとう
サラミ。

よって、書くことなんかないなんて日々はないのである。

毎日は小さな不思議と発見で埋め尽くされている。

それをわたしはわたしの言葉で書いていけばいいのだと

なぜか今夜ストンと腑に落ちたのでありました。

 

もう書くことがないなんて言い訳は出来ないのです。
15歳も年下の彼女にいつも教えられています。
リズム感もいいですね。
恐らくリズムなど意識せずに書いたのでしょう。本が好きな彼女は無意識にそうなっているんだと思います。

私は私の目の前の鏡を磨いて、映し出されたものを心の言葉で描写する事。
それを彼女はブログから教えてくれました。

その時のコメントのやりとりがこちら

wp-image--919663187

ウチコさん「めがあね先輩っまたブログライフやりましょー(*’ω’*)」
私「うん!やる♡」

なんかアホっぽいなわたし(笑)
どっちが先輩やらwww

私のブログなど、なくなってもそれほど誰も気にしてないだろうと思ってました。
書かなくなってた事、気づいてたんですね。
そしてこのウチコさんのたった一言で、私はやるかどうか決めかねていたブログをゆるっと復活させようと思ったのでした。

ブログは仕事ですから。
そしてもう一つの大切な仕事、筋トレ。
体づくりをしなければこの先、体力勝負のお菓子作りの世界にいられない。
50歳を目前にして、そういう時期になってきました。

なんとか両方続けていきたいです。
(筋トレとブログ、一日おきですが💦)

 

お読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

 

 

手相のお話

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のお菓子屋、モンガトウの嫁で菓子職人、長尾久美子です。ブログの書き方を忘れそうでビビっています💦
リハビリ週間としたいと思いますm(__)m

ブログ更新の間隔があくと、記事の精度が上がるかも!?°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
そんなものは妄想でしかなかったです。。。
余計書けなくなるよね(;^_^A

さて、どこに向かって行くのか分からないモンガトウは、それでも日々一生懸命前進しているつもりです。時代の波に翻弄され、行く先がぼやけて見えない時も自分の気持ちに正直に。やりたい方向へ。やりたくないことはムリせずに。それでもいいと来て下さるお客様に最大の感謝の気持ちで。

 

さて今日お話したかったのは手相のお話。
占いが好きなんです。
星占い、誕生日占い、手相、などなど
世の中にはたくさんの占いがありまして。
占いなんか信じない。もちろんそういう人も
全然かまわないんです。それは色々です(^^♪

私にとって占いは遊びに近いです。楽しいんです。
いい事だけを信じて悪いことは、

「これ、ウソやん。」

で終わりです(笑)
いい事、の予兆がありそうならそこへ向けて準備をします。
自分でもなかなかいい性格だと思います(^◇^)オホホ♪

色んな占いの中でたった一つ、その人一人だけのもの。
それが手相。手相が当たるんじゃなくて、その人の脳の働きが手のひらに現れると言われています。だから私は時折自分の手相を見て、

最近この線が目立つな。とか

この線が伸びて来たみたい。

この線とこの線が繋がった。って思いながら見ます。手相は刻々と変化します。

私の手相は私だけのものですから、それを見ながら自分をいい方向へ導く手掛かりにしています。

手相の4大線と言われてる、運命線、生命線、頭脳線(知能線)、感情線。これは誰でも聞いたことはあると思います。

o0500061913931089971

これですね。意味合いは

IMG_20160610_205230-296x300

私が特に気にするのは、頭脳線と運命線。

wp-image-1641770959

私の頭脳線(知能線)はめっちゃ下がっています。
これは合理的な考えがなく、感情で行動し、経営に向かない人の相。
ダメじゃん|д゚)
見えにくいけど神秘十字もありますね。
目に見えないもの、感覚的なもの、スピリチュアルなものを信じる人に出ます。

経営がダメな反面、これは創造性が高く、クリエイティブな人の相でもあります。
これは嬉しいです♡
何事もいい面と悪い面があるってことです。

頭脳線だけを見るのではなくて、他の線とトータルでみるので一概には言えないんですけどね。

経営面が弱いなら、他の財運線(小指の下の縦線)や太陽線(薬指の下の縦線)でカバーする。そういう考えで生きていくのが好きです。

最後、私の手のひらの真ん中を縦に走る運命線は強く、
女の人の場合、一生働かなければならない運命って言われてますけど、ずっと働きたい人にはいい線ですよね(笑)元気でずっと働けるなら嬉しいです。

ちなみに見れるのは自分の手相だけで、人の手相についてはまったく分からないのですみません。

手相は私にとって未来の運命を知るものではなく、未来をよくするために手相が良くなる努力をするもの。その努力が正しい方向へ向いているか確認するもの。そんな風に思っています。

以上、私が好きな手相の話でした。

お読み頂きましてありがとうございましたm(__)m

 

 

褒める言葉

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街の小さなお菓子屋、モンガトウの嫁、長尾久美子です。

自分のいいところってなかなか自覚しにくいですよね。
私は今までどちらかというとあまり人と関わらずに生きてきてしまいました。
あんまりいい事とは言えないと思いますけど。
内向的なんですね、基本は。

でも人嫌いではなかった。
最近それに気づきました(遅い。。💦)

SNSの時代は知らない人と繋がることが簡単になって、悪いこともゼロではないけどいいことも多いです。
SNSから見える人となり。
これが結構分かります。発信が多い人は特に。

それで、私は自分のいいところを見つけました。これっていいんじゃない?って。
それは、
人のいいところを見つけて、そこを正直に褒める。事実を褒める。
偉そうに聞こえたらすみません。
これが得意なのかもしれないなって思ったんです。
褒める事って言うより、いいところを見つける事。
お世辞じゃなくて、本当にその人から感じる事を伝える。
なかなか伝える事って難しいけど、私が好きだと思う人には、

こういうところが好きですよ。

って伝える。そうするとその人はすごく喜びます。ウソのない気持ちが伝わるから。
そして興味を持って見ていますよ。って事が伝わるから。

それはお世辞とは全く別物の言葉。
出来れば言葉ってそういう風に使いたい。

ピッタリくる愛の言葉はとても伝わりやすいけど、
ピッタリくる悪口も実は相手の胸をぐっさりとえぐってしまう。。。

諸刃の剣。。。

怖いな。。私は褒めることも得意だけど、
反対に口論になると言葉がキツイところもあるようで💦

これ、気をつけなきゃです。
SNSは伝える前に考える時間があります。感情が走って言葉になってしまう私に、ちょっと考える時間をくれる。
そんなところも好きです。

さて、それでは練習してみましょう。褒める練習ですよ。
身近な例として、この人に登場して頂きましょう。上手く褒められるかな?

 

20840882_2004929173124012_5401632829184887424_n

 

はい、とおるシェフですけどね(笑)
褒める対象としては、なかなか難易度高いと思うんですけどいい練習になりますよ

ちなみに私の友達からは、どういわれることが多いかというと

「優しそう」

これが一番多いんで、これNGワードにしましょう!(笑)

さあ、褒めてみましょう。私ならこんな風に褒めます。

 

頭が涼しそうで今の季節にピッタリですね♪

シャンプーが楽ちんそうでいいですね♪

 

頭を集中的に褒めてみました(*´▽`*)
これ褒めてるのか?(笑)

 

 

 

シャンプーが?

シャンプーが?

 

20800124_2004482673168662_4881462970873896118_n

シャンプーいるんかな。。。。。。。?

 

いえ!なんでもありません!!ちょっと疑問に思っただけです!!
(奥で死んでるのは私です!@ユダマッスルジム)

 

今日もお読み頂きありがとうございました!m(__)m

お盆の思い出

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街の迷店、モンガトウの嫁でパティシエ長尾久美子です。

お盆休みに入った方は多いでしょうね。

お菓子屋業界で働くようになって27年。お盆はずっと仕事の業界ですので、お盆のイベントはどんなだったか、何をしていたのかちょっと忘れかけてたんですが、すこし思い出しました。

私の両親は長野県出身です。なぜか東京にではなく大阪に出てきました。
毎年、車で一家で長野に帰省していました。一家っていうか正しくは三家で。
父の姉夫婦一家、父の兄夫婦一家、車3台連ねて大移動(笑)あっちこっちの子どもが入り乱れて思い思いの車に乗るので、一番下だった私は積み忘れられた事もあります!!(泣きました!!)

昔は今みたいに高速道路も便利ではなく、名神、中央道を乗り継いでお盆の渋滞に巻き込まれつつ10時間くらいかかりました。車にめっぽう弱い私。ドライブが好きな父(*_*;
母はいつも私が具合悪くなると「次のパ―キングで休憩したって。」と父に頼んでくれました。

車は嫌いだったけど、長野は大好きでした。空が青くて広くて涼しくて。
澄んだ空気の遥か向こうには日本アルプス。日本有数の山に囲まれていました。
母方の実家にはいとこがわんさかいました。長野県千曲市です。
父は長野県上田市。
祖父の畑では収穫の最盛期の桃が鈴なりで、毎日早朝から桃の収穫に畑へ行きます。私達は桃畑で食べるおにぎりと井戸水がなにより美味しくて嬉しくて心に残っています。
桃を下から日に当てて色づけるために反射シートが畑中に敷かれているんですが、そのうえで一日中遊ぶので、私もいとこも裏表なくなるくらい真っ黒に日焼けしました。
また違う日には玉ねぎ、トマト、なすびの収穫。胡桃は虫だらけだったので祖父と木ごと燃やしました(笑)国産胡桃は今めっちゃ貴重なのに!!!

あれ、ちょっと待って、おじいちゃんごと木を燃やしたみたいになってるけど💦
じゃなくて、おじいちゃんと一緒に木を燃やしたんです。


あれ、またおじいちゃんも燃やしてる?(笑)
もうええわ(笑)

色んな作物が出来る畑へ行くのがすごく楽しかった。まだ小さくて何の手伝いも出来なかったんですけど。

私達子どもがひと玉ずつ食べられるようにと、こだまスイカを植えて待っていてくれた祖父も62歳という若さで亡くなりました。私が小学5年生の時です。

こうして考えると私にもお盆の思い出がいっぱいありました。
お盆頃にはもう涼しくなる長野。もう夜は寒いかもしれません。

DSCN8714

そして祖母はまだ元気なんです。今年98歳!!
仏様みたいに温厚で優しい祖母みたいになりますようにって、祖母の久子って名前から一字もらった私はまだちょっと修行が足りなくて祖母みたいにはなれてません(笑)
祖父の分まで長生きしてね。

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

A型乙女座ですがなにか?

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店、モンガトウの嫁で菓子職人です。長尾久美子と申しますm(__)m

現世の性別は女です。一応(笑)

学生時代は、スポーツばっかりやってて真っ黒でショートカット。高校生なのによく男の子に間違われました。。。。友達(女子)の家へ行ったら、家にいたその子のお父さんに追い返されたことがあります。何故だか分からなくて次の日その子に聞いたら、「男の子が遊びに来たから。」って言ってたそうです。マジか。。。( ̄▽ ̄;)
30年以上たった今でも思い出すと腹立ちます(笑)

バレンタインには後輩女子からチョコをもらいました。
女子高だったので(◎_◎;)

で家に帰ると、ケーキやクッキーを焼いたり編み物が好きっていう女子力の高さで見た目と中身が一致しない女子でした。いや男子か?(笑)
いや、ほっといてよ!!って感じですけどね!!!(笑)

だから、男の子らしく、女の子らしく。ってことがあんまり分からないです。
分かるのは、その子らしく。って事だけ。
今思うと、男の子のやりたがる事ばっかりやってた私を否定せず叱らなかった両親をありがたかったと思います。

小学生の時は水泳とドッジボールでへなちょこ男子をボコボコにすることを生きがいとし(その時の男子の呪いなのか26歳まで彼氏できず。。)、中学ではソフトボール部でピッチャー、高校ではテニス。
白くなるヒマがなくて年中焼けていたので、大人になってから地黒ではなかったと知りました(笑)

その子の特性や中身は千差万別で、ひとりとして同じ子はいません。
そう思いつつ、自分が親になると自分の子と他の子と比べて違ってると心配するんです。自分は全然型外れだったくせに(笑)

信じる事。
こんな親ですが、信じて見守ることが出来たら案外子供は自分で成長し、自分の道を見極めて生きていく力があるものではないかと思います。

1497105703209

よその赤ちゃんを抱っこさせてもらって大泣きされているところ(笑)

今日もお読み頂きありがとうございました。