2017年のチャレンジ

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街の小さなケーキ店、モンガトウの嫁で菓子職人をやってます長尾久美子と申します。
旦那はシェフの長尾徹です。私はシェフの仕事のサポートはほとんどやってません。
だってシェフはシェフで作りたい物を作って、私は私で作りたい物があるから。

シェフは基本的に急に変わったことはしません。
ルーティンになっていることをコツコツこなすことが得意です。
それも大事なことです。

私は。。。。。
急にやったことのないものを作ります(笑)
あ、定番ものも作りますけども。

である期間作り続けると、・・・・・・
ぱったり止めます(笑)で、また違うものを作り出す。
なんかこう書くと気まぐれですね(笑)

でも、どちらかだけではだめで。
上手く出来てますよね。

 

こんな雪が降って来たらステキ💕
って作ってるスノーボールクッキーは去年とはまた違います。
ふわふわロマンティックな雪玉をイメージして(*´▽`*)
って思ったら、その中にココナツマカロンのイガイガが混ざってる!!(゚д゚)!
これ降ってきて当たったら

「イデデデデーーー!!!(´;ω;`)」

ってなって八ズレねwww

って想像するだけでおかしくて、でもそんな事考えて作ってるなんて、
それは誰にも分からないと思う(≧▽≦)
笑けてくるww
うん、シェフ徹も知らないよ(笑)

ロマンティックだか何なんだか😂

(またなんかヘンな事やってんな。)ってシェフは思ってるけど何も言いません。
口を出すと機嫌が悪くなるってことをよく知ってるみたいですwww

ただ、オーブンを使う予定がシェフと被るんです。
お互い自分の予定は伝えてないですから。
私が譲ってあげることが多いです。って言ったら私が大人に聞こえるかもですが、実際はほぼ私が毎日オーブン独占してるんですけどね(≧▽≦)

さて、クリスマスを控えて言うのもなんですが、来年の予定を立て始めましょう。

私には出来ない。
だってやってる人を見たことないし。
聞いたことない。
失敗したら笑われるんじゃない?
っていう思いがいつも先に立って、出来なかった事。
シェフに話してもいつも真面目に聞いてくれないけど。

そんな事をやってみようと思ったのは、尊敬するエクスマの藤村先生がいつもおっしゃってるから。こんな臆病な私を見捨てずにずっと根気よく導いてくれる。
・・・・・・・・・

と、わたしは勝手に思ってます(笑)
いつでも勇気を与えてくれます。背中を押されるんです。

「好きな事を生かしてあなたが世の中の役に立つ事を見つけなさい。
常識とか世間体を捨てて、チャレンジしなさい
成功はいつも常識を超えたところにあるから」

繰り返し聞くことで、少しずつ私の胸に沁みこんで勇気が湧いてきます。
ただ私の場合、時間がかかります(笑)

うん!失敗するかもですけど!(笑)
「ダメだったら変えればいいんだから」

藤村先生のこの言葉、魔法みたい(*´▽`*)

出来るのかなあww
楽しみにやってみます。

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA