お菓子の価値とモンガトウの存在を伝えるための黒板

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店、モンガトウの嫁、長尾久美子です。

wp-image-1699108033jpeg.jpeg

あっ、これをブログのご挨拶代わりに使ったら楽ちんだな(*^-^*)
一日ずれるのはご愛嬌で(^^♪

最近始めた黒板。
SNSも楽しいけど、デジタルで繋がらないお客さまとも繋がりたいんです。
デジタルの盲点はアナログでカバーできるかな?

チョーク画は絵を描く人なら、木炭と似ていると気づきますね。
木炭は白い紙に黒い線を書きますが、チョークはその逆。
黒や緑の黒板に白(その他)で描きます。だからかなりの表現が使えて面白いです。
かすれる感じに味があって好きなんです。

お菓子の価値とモンガトウの存在を伝えるための黒板です。

毎日チョコを作っていますが、ラッピングしながらなかなか進まない。。

何しろチョコは手間も体力も使います。
ついでに言うと包材(包装材料)もたくさん使います。
作業台の上に包材の山ができます。

それでもやっぱりチョコには魅力があります。
魅力的な缶があればそれはなおさら。。

さて今から明日の黒板を書きますね。
明日の朝、ツイッターやフェイスブック、インスタで公開します。
よろしくお願いしますm(__)m

ツイッター

フェイスブック 

インスタグラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA