お菓子作りのおいしい部分

東大阪、八戸ノ里小学校を東へすぐ。ケーキ店モンガトウの嫁、長尾久美子です。
迫りくるバレンタインの何がイヤって、娘の手作り友チョコの助手をさせられるのが何よりイヤです(*´Д`)
ご機嫌で計量を始め、失敗しそうな時や、めんどくさいところになると
「これやって」と命じられるからです。
(いや、私、山のように仕事あるんですけども、見たらわかるやろ、おい。。)
口には出さずとも、

今日なのか、

明日なのか、

あさってなのか、

それとも今年はやらなくて済むのか。

恐くてきけません。。。

今年のメニューは何なんやろ。。恐怖でしかない。。
ネットで拾ってきた変なレシピで作らされるんほんまイヤヤ。。。(ToT)

どんなレシピを探してくるかで分かります。お菓子を手作りすることの何に魅力を感じているのか。

生地作りは出来るだけ簡単なのに出来上がりは可愛く、上手に見えるもの。

 

そんなうまい話があるか?

 

あ、ごめん本音が出た(笑)

でもね、きっかけはそれでもいいと思います。

楽しさを経験してから、本格的にやりたければやればいいから。

絵を描くのにデッサンを習得してからって言ってたら、なかなか描きだせないから

プロになるのでなければ、楽しんだ方がいいから。

あ、プロも楽しんでいいんだっけ?(笑)

wp-image-2137139297jpeg.jpeg

wp-image-467674192jpeg.jpeg

チョークアートのファイルはぎっしり埋まっています。バレンタインのチョコの絵を探していたらたくさん出てきました。
ただ楽しいと言うだけで夢中で描いた絵。看板やPOPに華を添えてくれます。

私の絵だって基本を無視した自己流で、娘のお菓子作りと変わりはしません。

 

朝は咲いてなかったのに、夜お店をしまう時には小さな花が開いていました。
こんなに寒かったのに。雪がちらちら舞っていたのに。。

この健気な姿。春は遠くないんですね✿

どうかお店のチョコ作りだけに専念させてほしいと願う私でした。

おわり(*´Д`)

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA