クロケットココ、レシピブログ

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店モンガトウの嫁、長尾久美子です。

躍動感のあるメレンゲ!!!

 

って大抵ミキサーは躍動感がありますけども!!

ちょっと言いたかっただけ(≧▽≦)

卵白400gグラニュー糖400gでメレンゲを立てる!

粉糖500g小麦粉200gをふるったものとココナッツファイン400gアーモンドアッシェ100gをあらかじめ合わせたものを加え混ぜ~る。

ここでも躍動感やで!!(≧▽≦)

艶がでてなめらかになるくらい。

好きな形に絞り出し、オーブン110~120℃で乾燥焼き
うっすら焼き色が付くくらい。
表面は色は薄く、中だけキャラメル化させたい。
で、目標はキャラメル味のミルキー、ココナッツ風味(そんなんないけどw)

カリッとな

ってピンボケじゃん!!

どんだけ雑なレシピブログやねん。てへ( *´艸`)

これが多数派の本来のマカロンで、あの有名なマカロンパリジャンはマカロンの中でも少数派の柔らかいマカロン。メレンゲにナッツの粉末を入れてカリッと焼ききったものがマカロンの主流です。
これはもうひとつのココナッツマカロンと区別するため、クロケットって名前がついてますが。

で、ココナッツって他のナッツに比べてちょっとランクが下のように扱われてきました。値段も味もリッチなものが多いナッツの中で、値段も他と比べれば安い目だし、脂肪分が少ないのでコクに欠ける。繊維質が多くて口に残りやすい。。。などなどの理由で。

でも私はこのなんともミルキーで甘い香りのココナッツが好きで、焼き菓子によく使います。ココナッツが好きな人を増やしたいなぁって思いつつ。

それがね、最近健康素材として注目されてるらしい。
そう言えばココナツオイルって最近聞くよねぇ。そのオイルを絞った残りをパウダー状にしたココナッツ粉ってものもあるらしい。。。。
(情報ありがとうございますm(__)m)

ココナッツに陽の目を見せてあげたいとか言ってましたが、しっかりと出世してました。私の知らないうちに(笑)

さあ、他に陽の目を見ないお菓子素材はないかな?(笑)実力はあるのに何故か注目されない子は?そんな素材を探して美味しく仕上げてあげたいです(*^-^*)
余計なお世話と言われそうですけどwww

今日はここまでです。
お読み頂きありがとうございましたm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA