本屋の一角

うむむ、もう3月も終わりに近づいていますね。
今日はお休みでした。
お休みの日はブログネタをどうしようかなぁって思います。

 

ランチはパスタでしたが、同じお店でも夜のほうが美味しいなぁ。

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの長尾久美子です。

本屋さんはお好きですか?

o0480064113846418626

昔に比べるとずいぶん本屋さんに行く機会は減ってしまいましたが、アマゾンじゃないリアル店舗で、こんな風にディスプレイされた大きな本屋さんはやっぱり好きです。ワクワクします。

お菓子の本のコーナーには新刊がたくさん並んでいます。ここで必ずすることは、昔一緒にお菓子の勉強をした仲間たちが著者として本を出していないかなぁって探す事。もしかして、もしかしてって。
今まで一度だけ偶然に見つけたことがあります。すごく興奮しました!
5冊も本を出し、活躍した方です。

製菓専門学校を卒業してからもう22年。。。ぐらい??
(ちょっと計算が合わないですが、私は一年次と二年次の専門学校で、あいだで4年働いていますので。。。ダブってないで!!w)
長く続けることは難しい事なんだと実感します。
モンガトウは、ただ続けてきただけになっていないか。
続けることが最低の目的としてきたために、いつも守りに入ってしまってないか。
手堅く慎重な道ばかりを選んできた私にとって、第一線で活躍し続けてきた彼女の姿は仲間として眩しく、自慢でもありました。年下で先輩なんですけどね。私がダブったせいで。。(っていやダブってないって!!)

もう22年もたってまだ仲間の活躍を期待している私は、もしかして自分への期待もしているのかな?(笑)

もう新しいレシピを練るのも、お菓子のデザインを考えるのも、

「脳みそ枯れてる。。。。💦」

と思う事が多いけど、もう少し頑張ってみます。
ちょっとアホで勢いばっかりで生意気だった私が、昔出会った同じように勢いばっかりだった仲間たちを思い出して(笑)

そんな事を思い出した休日の本屋さんでの事でした。でももう昔すぎて古本屋さんのほうが見つかるかもしれませんけどね(=゚ω゚)コラ

お読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA