自営業の奥さんという仕事

東大阪はお好きですか?

好きも何も、知ってないと始まりませんけども。。

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの嫁ナガオクミコです。

ゴールデンウイークも母の日も終わり、急にヒマになりました(;´∀`)

 

1495004853035

そんなところへ来て下さった香川からのお客様。

SNS繫がりでのお客様は香川県のこんぴらさんの麓、アメカジ専門店B-POINTの川上佐和子さんです。ブログはこちら

 

お洋服屋さん(アパレル)の方はこうして仕入れや展示会の為に大阪や東京へ来られることがあるんですね。そういう事もSNSを始めるまでは知らなかったんです。お洋服やさんの知り合いなんていませんでしたし、異業種のことを知る機会は多くありません。すごく勉強になるんです。特にこうして実際にお会いすると。

SNSを始めたきっかけもお互いにお話させて頂きました。モンガトウの場合、この商店街周辺を取り巻く環境はここ2~3年で激変し、人の流れが変わってしまいました。

でも環境の変化を恨んでも仕方ないんです。そんな事は自分の力で変えられないし、自分の責任でもない。不可抗力ってやつです。逆に今まで大した集客の努力もせずこれたことの方が感謝すべきだと思います。そんな事がなければ今まで恵まれていたことにすら気づけなかったんです。

そして環境の変化に対応しないことは、自分の前進も自ら拒否する事のようにも思います。

川上さんとは、自営業の奥さんとしても共感することがいっぱいです。

お店の為に外へ出掛けにくく、家庭と仕事もありどんどん自分の世界が狭くなってしまう事、世界が狭くなると自分の考えも小さくなって身動きが取れなくなる事、日に日に自分の中で閉塞感が増して頭がガチガチになってしまう事。

あ、これを全部お話した訳ではありませんが、店から離れられない。というお話をして私が思ったことです。

自営業の奥さんは外に出られない。

果たしてそれは本当なんでしょうか。
確かにそれはあります。いつ来てもモンガトウはここにありますよ。私はここにいますよ。っていう継続が商売だし、それがお客様に安心感を与えるという事もありますから。

でも佐和子さんが、「私も自分から積極的に行ける方じゃないんです」っておっしゃってそれでも勇気を出して来て下さった姿を見て思いました。
私は自分が出られない環境なのではなく自分で外へ出ない選択をしているだけなんじゃないかと。

結局それは自分の心が決める。

 

外への可能性と香川の青い空や鮮やかな緑が私の頭に広がってきて、ワクワクしました。

外には素晴らしい世界が広がっています。ちょっと覗きに行ってみたいな。

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA