奇跡の星

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店モンガトウの嫁、長尾久美子です。
7月7日は七夕ですね。

梅雨の時期ですから、
なかなかこの日は晴れた星空を見ることが難しい・・。
晴れていたとしても、
湿度の多い空気が星からの光を邪魔して
しまってすっきりした星空は望めないですね。

 

夏の夜空を彩る夏の大三角は1等星なので都会の空でも見えます。

 

どんなところにいてもずっと静かに見守ってくれる星は、孤独な時も見上げるだけで心を支えてくれます。存在感は示さずに、ただ黙って見守ってくれて無償の愛を注いでくれる家族や友人のように。宇宙にあるものは全部そんなパワーを持っているように思います。

心がカサカサしてしょうがない時、星の存在を忘れそうな時、それでもやっぱり星は頭上で光っている。それに気づくと幸せが降り注いできます。

宇宙のメッセージ

こんな事を書くと、宗教なのかと思われるかもですが、宗教とも関係なくそれ以前に私たちが宇宙から生まれたことは事実で、一人一人の役割を天から与えられてこの世にいると思えます。

空を見ると、本当にそれはもう自然に。

 

大きな宇宙の小さな星、地球に生まれた私達のひとりひとりがみんな唯一無二の存在で、すべてが尊重しあい、愛に包まれて
生きていく価値があるのだと星が教えてくれます。
こうして私達が生まれて、出会って、生きていることが
すべて奇跡ですから。

こうして私のブログをあなたが今読んでくれている奇跡。

宇宙に感謝です。

 

さあ、ここをクリックしてモンガトウにお布施を→💓

(ワンクリック1000円)

 

ってウソですwwww( *´艸`)

 

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA