ごはんのチカラ

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店、モンガトウの嫁で菓子職人だったり家でご飯作ったりしてる長尾久美子です。

外食の予定とか、宴会とか、飲み会とかは少ないです。基本家でご飯を作ります。

DSC_6197

DSC_6197

DSC_6172

DSC_6172

DSC_5990

DSC_5990

これはダイエットご飯です。
切っただけ、が多いですね(笑)

野菜好きですが、それ以上に甘いものが好きすぎだった為、重量オーバーを見かねたダイエット鬼トレーナーに師事しまして今はこんな感じです💦

家族にはこれがサラダ代わりになります。

仕事としてのお菓子作りの合間の料理は、ある意味息抜きでもあります。
料理以外の家事、洗濯や掃除は息抜きとは思えないんですが、料理は楽しみです。
お菓子作りか料理の世界か。。
実はどちらに進むか迷いました。料理の世界への憧れも強かったです。
お酒が飲めない事と、朝型人間だったためお菓子に傾きました。

結婚してからの料理は、ほぼ家族の為になりました。
私が料理をすることが家族への愛情を注ぐことの中心になりました。
大して上手な訳ではないし手の込んだものも出来ないのに、私の料理が大好きなようです。

先進国の中では、家庭料理にこんなにも時間を費やすのは日本くらいらしいです。
日本のお母さんはすごいです。
お金にならない家庭料理に時間を費やすことは無駄だという考えなんですね。良いか悪いかは別として、ある意味仕方ない事です。

でも、娘には将来家族を持った時、手をかけた料理が無理でも気持ちを込めたご飯を家族に食べさせてほしいなぁと思っています。ごはんで気持ちが繋がるから。
家族が一つになるから。

それくらい食べ物のチカラは大きいです。

 

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA