路上の星々

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のお菓子屋、モンガトウの嫁で菓子職人、ナガオクミコです。

先日のお休みの日のこと。ちらちらと雪が舞うとても寒い日でした。
プラネタリウムを見た後、梅田でぶらぶらと買い物した帰りJR大阪駅の中央出口にさしかかった時はもう日は暮れて暗くなっていました。人混みから心を掴まれるような歌声が響いてきてハッとしました。

路上で歌うストリートミュージシャンは純粋で人の心を打つ力があります。すこし離れたところから彼女の声が私の耳に届いた瞬間、

 

こんな路上で、こんな寒い日に、こんなたくさんの人に一度に愛を無償で届けるってなんて崇高なんだ!!!大阪駅前の天使やんか!!!って思ったんです(笑)

生の歌の力ってすごいですよね。一瞬で心を掴まれたんです。

プロを目指し、将来を信じて歌い続ける姿に感動しました。
なんで私は今、お菓子を持っていないんだろう!!!って後悔しました。私お菓子屋やのに!!お菓子あげたかった!!!

知らん人からいきなりお菓子もらっても困るやろうけど(笑)
いや、ここは飴ちゃんか!大阪のおばちゃんとして!!うん、どっちでもいいw

CDを買う事にしました。サインして握手してくれたその手は氷みたいに冷え切っていて、思わず「風邪ひかないでね!!」って言ったら笑って頷いてくれました。
ちょうど娘と同じ年頃のこの天使のお母さんの事を考えました。
夢を応援しながらも心配してるに違いない。ってちょっと胸が痛みました。
もういつもこの年頃の若者をみると母目線になります。

優しい声だけど、サビには迫力のある声に変わります。

 

ビッグネームのシンガーはこの近くのフェスティバルホールとか、えっとほかは知らないけど(笑)立派なホールで歌うに違いない。それでもたくさんの人に歌を届けたいと思う気持ちは、この小さな天使も同じです。

 

こちらはネットで偶然見つけた、当時大学生の路上シンガー。
MISIAよりもこの子の歌のほうが好きなんです。音楽は有名も無名も関係なく心に響くものがいいものです。
絵も、本も、みんなそう。

普段から、モンガトウを応援して下さる方々。
なぜ、こんな無名で小さくて特徴のない店を応援して下さるのか、あまり理解できずにいました。

もしかしてこんな感じなのかな?

 

ちょっと!!
みんな愛のかたまりやん!!!!(´;ω;`)

 

はい、これを読んで下さってる皆さま。あなたを愛と呼びます、呼ばせてください!(笑)

プラネタリウムを見た帰り、路上にも小さな星を見つけました。みんな一人一人が星の輝き☆

 

そんな事を思いながら、バッグの中のCDを楽しみにして、幸せな気持ちで帰りの電車に乗りました♡

おわり(*^^*)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA