おもてなし

東大阪、やえのさと(八戸ノ里)YAENOSATOヤエノサト商店街のケーキ店、モンガトウの長尾久美子です。YAENOSATOYAENOSATO  やえのさと!
しつこい?(笑)

初めて違うフォントを使いました。で、元のフォントが分からなくなりました(笑)
これ、違うねww

 

 

 

なんかいつも色んな人が来てますが、遊んでばっかりに見えると思いますが、誰もいない時は全力で仕事してます。。。多分(笑)


モンガメレンゲは片目がちょっと潰れちゃって巨神兵みたいww

 

いや、だから毎日やってるように見えるでしょ??
うん、やってますね💦

そしてJKの写真にちょっと入りたそうな人発見!!(≧▽≦)

はい、一体モンガトウはどこへ向かって行くんでしょうね(笑)
分からないんです、私にも。迷ったら楽しいほうを選ぼう。って聞きました。
とにかくその方向へ行ってみます。
ダメだったら戻ってくればいいんだから。

昔、お客様と上手く接することが出来なくて、上手く話そうとすると緊張して噛みまくりながら喋っていて、それでも伝えなければと一生懸命だった頃。
クッキーが焼けたからと言っては、焼きたてクッキーを小袋でプレゼントしたり、待っていただく時間があればソフトクリームを少し絞ってお出ししたりお茶を淹れたりしていました。
こころばかりのおもてなしだと思っていました。

でも、それがお客様の気持ちに届くことはなかったんです。
「いえ、結構です。」って断られることもあったし、怪訝な顔をされたり、慌てて逃げかえるそぶりのお客様もいました。
ショックでした。こんなにやってもなんで受け入れてもらえないんだろうか。って。
なにか買わされる。と思う人が多かったみたいです。。。(^^;)
そんなんではないのに。少しでもいい印象を持ってもらって、また来て頂ければいいなと思ってただけなのに。

でも今思えば、お客様と交流もないのにいきなりどうぞと言われても、戸惑うだろうことは分かるんです。うちのお店の事、私たちの事、まったく分からないままでは無理なんですね。長くお店をやっている割に、ここにお店がある事を知っていても私達がどんな人間であるかは、まったく分からない。そんな状態だったんだと思います。

SNSを使ったお店の中の人の発信を始めてからは、まるで変わりました。色々さらけ出して発信するうちに、初めての時からニコニコしながら来て下さいます。こちらが戸惑うくらいに。初対面の時から信頼関係が出来ているかのような。

そんな友達みたいなお客様が増えるのなら素敵なことです。感謝の毎日です。いつもお客様のために出来ることは。。。。と考えます。

もう逃げ帰られることはないかな?いや、どうかな( ´艸`)

今日もお読み頂きましてありがとうございましたm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA