優しい人

東大阪の首都、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの長尾久美子です(≧▽≦)
近くにスタバが出来たというだけで、もう首都とか大口叩いてます(笑)
ちなみにまだ行った事はありませんww

さて、ブログを書きだす時に同時にパソコンで音楽を流す時があるんですが
だいたいそれをすると、ブログを書くのが難航します。
意識が持っていかれてしまうからです。

今聞いているのは、ミスチル。音楽は自分の意識の下のほうから忘れかけてる感情みたいなものを掘り起こし、自分の目の前にみせてくれることがあります。このミスチルを聞いていると、桜井さんの繊細で感情的で複雑な心理に引き込まれます。

優しい人は好きですか?

大抵の人は優しい人が好きですよね?
好きな異性の条件としてだいたい一番にあがるのもこれですね。

友達や家族に要求されるもの、優しいこと。
私もそうです。
でも優しい人が好きだなあって思った後に、優しい人にすべてを要求しようとしている自分に気づきます。

私の事を気遣って欲しい。
心の中の思いに気づいてほしい。
思いやりを持ってほしい。
重いものも持ってほしい( ´艸`)

ね、欲しいばっかり!すごく傲慢だと思います(笑)

本当はね、いつもじゃなくてここぞという時だけ優しければいいと思っています。
分かりやすい優しさじゃなくてもいいんです。

世の中にはすごく優しい人っていうのがいます。
ときに怖いなって思うことがあります(・・;)
優しい人って言うのは、デリケートで繊細なものを持っています。だから傷付けてしまいそうで怖いんです。優しすぎる人は、傷ついた事を相手に悟らせないようにする気遣いもあるから怖いんです。傷口がなまなましく広がっているのに私はそれに気づかない。考えるだけで怖い!それをずっと気にしているととても疲れる。。。。。

しかし!
ここで威力を発揮するのは誰だと思いますか?
シェフです!!ww

はっきり言って何も考えてません。
相手の言葉はすべて額面通りに受け止めます。言葉の裏を読むなんてしないんです。
私の考えを言ったところで、
「何言うてるか分からん。」
これで私の全てが徒労に終わります。はっきり言って言うだけ損って言うか(T_T)

なんでシェフの悪口になったんだろう。。。

まあ、なんていうか彼のように自然体で生きることも、生き方のコツなんだろうなあって思います(笑)
まとめになったかな?

秋の夜長の徒然ブログにお付き合いいただきましてありがとうございましたm(__)m

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA