ハリネズミの大群

東大阪、やえのさと(八戸ノ里)商店街のお菓子屋モンガトウです。
私は嫁の長尾久美子です。旦那さんのシェフと二人だけの小さなお店です(*´▽`*)

 


ゴロンゴロンと転がして作るクッキー。
グラニュー糖をまぶしてキラキラすることから、ダイヤモンドと例えられるクッキー。
ザラメをまぶしたら、琥珀みたい?きらきらキレイでした✨

 

 


ザラメにすると切る時は硬くて切りにくいんですけど、


ガリガリざくざく歯ごたえが面白くて好きです。

焼き上がってきたハリネズミクッキーを一か所にまとめようとしたら
うじゃうじゃしてて面白かった💓
ほんの些細なことでも、そこへ目を向けてツイッターでつぶやいてみる。
そうすると、私と同じようにそれを面白いと思ってくれる人が反応してくれます。
余計楽しくなります(*´▽`*)
「イノシシの大群みたい!」って言ってくれた田舎の人もいました(笑)

ラッキーアイテムのハリネズミがもし、こんなに大挙して押し寄せたら、どんなに大きな幸運が待ってるんだろう!!!って想像しただけで楽しかった(^O^)
そんな思いをSNSで共有しながらのお菓子作りは楽しい!!

作る工程で、色んな姿を見せてくれるお菓子達。
何にも考えず、ただのやっつけ仕事ととらえてしまうと仕事は本当につまらなくなる。。
思いのこもらない味気ないお菓子になる。。。。

ずいぶん前になりますが、中学生の職業体験でうちに来てくれてた子が言いました。

お菓子が大好きで、いつもお母さんに買ってきてもらったお菓子を何にも考えずにパクパク食べていました。
でも作っている人たちはこんなに考えて作っていた事を知りました。
お菓子の詰め方、袋の閉じ方、並べ方、値札の書き方。
こんなにひとつひとつ手作業で手間がかかっているなんて思いませんでした。
これからはもっとひとつひとつ大切に食べます。

中学生の心はとても柔らかくてみずみずしい。
その時感じたことを素直に表現すると人の心に響きます。

私もそんな風にブログを書きたい。
大人だからちょっと気を遣う時もあるけど(笑)できるだけ心に写ったままを素直に表現したいです。子どもたちに逆に教えられることも多いです。

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA