占いの話

東大阪、八戸ノ里のケーキ店モンガトウの嫁で菓子職人、長尾久美子です。

占いはお好きですか?

いきなりですみません。最近は毎日黒板で占いというか生年月日で見る性格などを書いてます。356分の1しか該当しない占い。365のうち364が自分と関係ない占い。

でも、人って自分を特別だと思いたい。他の誰とも違う自分を認めて欲しい。と思うものだと思います。本当の自分や潜在能力。そういうものを知りたいと思うのは当然ですね。だから占いは人気なのだと思います。

s02_m

※途方もない大きさの宇宙で出会ったらもうそれは奇跡どころじゃなくて!

 

普段はあまり人に言う事はないですが、宇宙とかスピリチュアルとか占いとか好きです。宇宙は人間が生まれたふるさと。宇宙に思いを馳せると心が解放されて楽になっていきます。いつも宇宙に見守られていて、孤独や焦りのマイナスの感情を消していってくれます。無償の愛しか感じません。

なぜ人に言わないかというと、それを感じない人からすると胡散臭く感じてしまうから。でもそういう人を否定する気もありません。人は色々です。そういう人にはまた、私が持っているものとは違うものを持っているので、それを知ることでまた私の知らなかった世界が目の前に広がります。みんな違ってみんないいんです💓

うちによく来るお客さんで、中学生の時から来てくれてる男の子がいます。今は大学院で心理学を学んでいます。不思議に人を引き付ける力があるような子です。

「SNSは人の心をよく映し出すものです。」ってその子は言いました。私のSNSを見ていると好きなものとか考え方とかで星占いが好きだろうと思ったそうです。

引き寄せの法則ってありますね。SNSは何かしら相手にシンパシーを感じて興味を持ったり会いたいと思ったりして繋がります。不思議なことにSNSを始めてから、それで繋がって来て下さるお客様は何かしら同じものを持っている。そしてきっと引き合っている。そう感じることがすごく多いです。

しあわせの引力を感じるために。またこうしてブログを書いたり、SNSで発信したり。まだ見ぬお客様や友達と出会うために。

 

お読み頂きありがとうございましたm(__)m