マダムの意味

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店、モンガトウの嫁、長尾久美子です。

ブログを本格的に始めて1年9か月、いまだに!!いまだに!!

何書いたらいいのか正直分かりません!!

 

人生手探り、一生迷走!


色紙に書いて飾りたいです(`・ω・´)ゞ

そんな感じが板についてまいりました!ワタクシです!!

 

実はマダムと呼ばれています。こっぱずかしいです(;´∀`)

上流階級の匂いはこれっぽっちもありません。

肉体労働者です。粉だらけになっています。

あ、肉体労働者の人をどうこう言うんじゃないですよ。

 

マダムは奥さんって意味です。フランスでは。

日本では変に気取った風に聞こえますけど。

日本ではフランス料理店の奥さんや、洋菓子店の奥さんがマダムと呼ばれることが多いですね。私のも単にそこから来ています。

フランスの「マダム」には親愛と敬意がこもっています。
madameのmaは私の、dameは女の人、私の婦人という親愛なる呼びかけです。
そこが温かい感じがして、好きです。

世間一般の「マダム」の気取った響きと、私の耳に響く温かい

「マダム」はかなり違いがあるのです。

英語だとよく分かりますよ。My ladyです。マイレディと呼ばせてることになりますね。ひひひ(笑)

大阪マダムですので、「なんでやねん!!」とかよく口にします(笑)

とんでもないマダムです(≧▽≦)

そこはまあ、よろしくお願いしますm(__)m

 

今日もお読み頂きありがとうございました💓