犬といぬとイヌ

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のお菓子屋、モンガトウの嫁、長尾久美子です。

結婚前、実家では犬を飼っていました。
ネコも、鳥も、金魚も(笑)

今年は戌年なので今日は犬の話をね。

中学2年の時、マンションから戸建てに引っ越しました。転校することになって友達と別れるのがイヤでしょうがなかった私に父が、「犬が飼えるんやぞ!」って言いました。一気に寝返りました(笑)友達の離れることも致し方なし。そう思いました(*´▽`*)
約束通りに飼ってもらった最初の犬はミニチュアピンシャーって犬でした。

282089

見た事あるでしょ?
ドーベルマンの小型犬です。
この子は短毛種なので超寒がりで冬になるといつもストーブの前で毛布にくるまっていました(笑)ねこみたいでした。
体もあんまり丈夫ではなくて、一番獣医さんのお世話になりました。
こんな見た目ですが名前はポチです!

img_1

次に来たのが、公園に捨てられてた雑種のこの子。
大人しくて賢くて丈夫で従順で、一番手がかからない子でした。

snapcrab_noname_2016-2-7_21-22-44_no-00

その次に来たのが、当時の私の職場の近所で生まれたビーグル。
ちょうど最初に飼ったポチが死んじゃって、一匹だけになり寂しかった時に現れてくれました。その時お世話になってたシェフが、「犬好きやろー?見ておいでよ」って言ってくれました。見れば飼いたくなりますよね(・´з`・)
その日のうちに家に電話して、父に了解を得た私は上着の懐の中に入れて、この子を連れ帰りました。胸のところで、クーンクーンって心細そうに鳴いていました。

この中では一番のアンポンタンだけど母は一番かわいがっていました(笑)
新しい首輪を買ってきてつけた次の日に、もう首輪が見当たらず
「首輪どこ行った?知らない?あんた知らない??」って私や他の犬に聞きながら大騒ぎする母を、
付けてる首輪がなくなるなんて、そんなアホな。って笑っていたんですけどね。。。。

出てきましたよね、次の日。お尻から。。。(汚くてすみません)

はい、真新しい首輪は牛革で、まだ美味しそうな匂いがしたんですかね(笑)
食べちゃってました。金具ごとだったんで獣医さんへ連れていったり大騒ぎですよ!ハズカシーーーーー!!!

私も親も仕事がすごく忙しい時期であんまりかまってあげられず、そのせいか一番短命でした(´;ω;`)なんでもっと一緒にいてあげなかったんだろう。。

猫も飼っていたので、猫も好きなんですけどどちらかというと犬派です。
犬はネコみたいに気ままではなく、人間を全力で信頼し、いつでもどんな飼い主でも大好きなんです。
三匹とも性格や体格も違いましたが、そこは同じでした。
ご飯よりなによりお散歩が好きで、行く時は全速力、しかし帰りはだんだん足取りが重く、毎回家の前を通り過ぎようとしてました(笑)

真っ黒な目で私の顔を見つめ、いつも「なんか命令して!!全力でやりますから!!ワタシ出来ますから!お手ですか?お座りですか?あ、伏せですねっ!!ハァハァ!!では、おやつちょうだい!!」
って顔をしていました(笑)
はぁ、可愛かった。。(*´▽`*)

愛情を注げば注ぐほど応えようとし、愛情が注げなくなってもずっとひたすら大人しく待っている。そんな子たちでした。
今は何にも飼えない環境だけど、子供のころからたくさんの動物と暮らした記憶はいまでもずっと私の胸に幸せな記憶として、そしてちょっと痛みを残しているのでした。

終わり