古き良きもの

東大阪、近鉄八戸ノ里(やえのさと)の駅から3分。小さなケーキ店モンガトウの嫁ナガオクミコです。

お菓子の包材(包装資材)はカタログを見ながら、自分の趣味だけで選んでます(笑)
紙モノも缶モノも。売れそうかどうか、って言う点についてはあんまり分かりません。長年やっていてもこれは予想を裏切ります。自分が好きであっても意外と売れない。。そんなこともあります。

逆に、自分が好きではなくても採用してみたら売れた。。ってこともあります。
そりゃそうです。人の好みは色々ですから。でもそれが面白いところです。

予測がつきにくいなら、これはもう自分の趣味で決めればいいんです(笑)

DSC_4979

DSC_4979

DSC_4978

DSC_4978

(シンプルなラングドシャは昔からの一番人気です。)

この缶はかなり好きなんです。サイドのリボンもフタのイラストも。

フランスの古いお菓子の原書には、こんなイラストが挿絵として描かれています。
ちょっと個性的な缶のデザイン。お菓子の古い歴史を感じさせる缶です。
昔のお菓子の型がアンティークのインテリアにもてはやされるのが分かる気がします。

そんな缶のデザインが映えるよう、シンプルなクッキーを詰めました。
ラングドシャは、たくさんあるクッキーの種類の中でもなぜかほっとする、そんな魅力があります。このお菓子も17世紀にはもうあったと言われている歴史あるお菓子です。

モンガトウも歴史ある古いお店になっていきたいんです。
それでも時代には取り残されないように、変化にはついていかなければなりません。

見えない部分で必死に足をバタつかせています(笑)
どうぞ応援して下さいね(*´▽`*)

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

気持ちを伝える事

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの長尾久美子です。
絵を描くのが好きです。

DSC_4940

DSC_4940

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはホワイトチョコの上に描いた肖像画。

ご注文のケーキにのせるものです。

水彩の肖像画風を目指しています。

でも使うのは少量のバタークリームですから油彩になりますね。

油彩で水彩画風に描く。

無茶な気もします(笑)

 

DSC_4946

DSC_4946

 

DSC_4942

DSC_4942

母の日用のクッキーがやっと出来ました。

カーネーションをイメージした苺クッキーであることはナイショ♪

どこが?!って言われそうだから(;´∀`)アハハ

遠目で見たり、目を細めたり、自分に暗示をかけてカーネーションだよと言い続けてみて下さい(笑)

小鳥さんにアイシングで羽をつけたり、もう少し改良しますがほぼ完成です。

お母さんへの感謝の気持ちを託してお母さんに贈ります。

 

だいぶ前に入荷していたピンクのブーケ缶。やっと出番が来ました。

 

IMG_1494055469451

いつも一番に投稿にいいね!を下さる桒原さんは、南上小阪で大工道具の卸をされています。今日はお母様とお越しです。
いつもお母さんへの感謝を忘れない。
母の日を前に、そういう姿を見ることは商品作りのモチベーションになります。

感謝の気持ちを伝えたいと思う時に、相手の喜ぶ顔が見られることはどんなことなのか。考える時間ごと相手へのプレゼントになっていますね。

こうして一緒にいる時間を持つことが一番のプレゼントなのかも。

私も次の休みは実家に帰るかなぁ。

どうしようかなぁ(笑)

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

魅力的なクリームを挟んだお菓子

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)は近鉄難波から普通電車で15分、八戸ノ里下車3分一度はおいで(^^♪
クリームを挟むお菓子ってなんか好きです。

チョコのマカロン

バニラのマカロン

クリーム山盛り(*´▽`*)
普段4gのところなぜかシェフは6gに増量!
春のマカロン祭りですか?(笑)

クリームを挟むお菓子は他には、
wp-image-1389792860jpeg.jpeg

ブッセ
ダクワーズ
レーズンサンド
シュクセ
トロペジエンヌ
えーっと、あとは。。。

ゴーフル
オレオ
ビスコ
どら焼きは?!(笑)

なんかだんだん方向が変わった!!(≧▽≦)
そのうちはがして食べるものは?

マカロンーはがさない(壊れやすいからはがせない)
ブッセーはがさない(貼り付いてるからw)
ダクワーズーはがす
レーズンサンドーはがす(レーズンの数を確認w)
シュクセーはがす(なんとなくw)
トロペジエンヌーはがさない(生地が柔らかいから)
ゴーフルーはがす(難しさに挑戦!)
オレオー必ずはがす(法律やん?w)
ビスコーはがす(はがさないとクリームが少なくて味がしないから)
どら焼きーはがさない(和菓子職人さんに怒られそうだから。。。)

なに書いてんねんやろ…私。
あくまで私の食べ方ですから、知ったところで何の役にも立ちません。
ただ皆さんとはがし方に違いがあるか知りたいだけです。
生地が柔らかいものははがせないけどそれ以外は基本はがしてますね(;^_^A
生地が硬いものは、ねじってはがすのがコツね(笑)

あ、ご存じないかものシュクセとトロペジエンヌはこんなんです。

img_123464_15

シュクセ、成功って意味(サクセス)って意味です。
ナッツの粉末入りメレンゲ生地にナッツ入りクリームを挟みます。
濃厚な味です。(モンガトウにはないです)

IMG_1325

これはトロペジエンヌ
卵の多いブリオッシュ生地にカスタード主体のクリームをサンド。
南フランス、サントロペ発祥のお菓子です。
(これもモンガトウにはありません)

オレオ、ビスコ、どら焼きの説明は省きます(≧▽≦)

さーあ、この話面白いのかな(;^ω^)

クリームを挟んだお菓子は作るのも、食べるのも、はがすのも好きだなぁってお話でした!

だってちゃんと見ないで食べるのもったいないから!(笑)
そんな気がするサンドしたお菓子でした。
念のため言っておきたいんですが、だいたいはがすのはお行儀が悪いって怒られます。みっともないので誰も見ていない時にね(^_-)-☆

今日はこんなどうでもいいお話でした。
こんなんで1000文字いっちゃいました、あはははは💦

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

春と友達を引き寄せよう♪

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの嫁で菓子職人、長尾久美子です。

春のプチギフトを色々作っています。
どんなリボンにしようかな?

外は暖かく、街ゆく人もみんな笑顔に見えます。
あ、三連休だからかな?(笑)

このクッキーは「さくらのたより」っていう名前を付けました。
おなじみのラズベリージャムサンドクッキーです。

モンガトウは、私とシェフ徹の二人だけの小さなお店。
私は製造からラッピングまで全部自分でやりますので、仕込みの日、仕上げの日、ラッピングの日って順番に回りながら商品を作ります。
今日はシェフが焼きに入りましたから私は仕方なくギフトのパッキングをしておりました。本当は焼きの独り占めしたかったですが(笑)
春ギフトを進物棚に山のように積み上げて、お客様が「わぁ!すごい💕どれにしよう!!って目を輝かせるところを見たいです!!はい、妄想です!(*´▽`*)最近妄想の時間が長いです。春のせいです♪

wp-image-55725418jpeg.jpeg

次もまた卒業のケーキが山盛りやってきます!
FBやツイッターがやや沈黙になりますが、元気ですのでご安心ください(笑)

 

今朝、コックコートに着替えながら考えました。
「今日はどんなお客様に会えるかな?」って最近出会ったお客様数人の顔が浮かびました。

SNSをしてない方には信じられないかもしれませんが、
自分の事、プライベートな事、仕事の考え方、今に至るまでの道のり、などなどそれをSNSで投稿し続けると、一生かけても出会えないんじゃないかと思うくらいの尊敬できるお友達に出会えます。それも一人や二人じゃない。そしてその人のためにお役に立ちたい、何かできることはないかと一生懸命探す自分に出会えます。
大人になってからの友達は、お互い尊敬しあい高めあう存在です。

その発信を続ければ続けるほど、深くたくさんの友達と。
それまで極端に友達が少なかったこの私が!( ;∀;)
そういいつつ、すぐにブログを書く手が止まりますけどね。何を書けばいいのか迷いますけども。こんな事に興味ないんじゃないかなあ、とか私のプライベートって需要あるの?とか(笑)

だからブログのハズレ記事も多いと思います(*´▽`*)
ですが、気にせずまいります!!

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

休日ブログ

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの嫁、長尾久美子です。

卒業式、卒園式がピークを迎えています。モンガトウは今日、定休日でしたがたくさんの卒園ケーキを作らせて頂きました。小さな可愛いフルーツののったけーき💓

娘の卒園式の頃はもう12年も前。過ぎてみれば子供が小さい頃はあっという間で、思い返すとオロオロして頼りなかった私と小さな娘の姿が浮かんできます。

あ、あかん、回想シーンはやめよう。。
お母さん方がまた泣いてしまう(笑)楽しい話をしよう!

 

wp-1476712095478.jpeg

wp-1476114833030.jpegwp-1476114850038.jpegwp-1476114865402.jpeg

wp-1477141790020.jpeg

wp-image-238627328jpeg.jpegwp-image-571251197jpeg.jpeg

※パリ缶詰め合わせ

クッキー山のように仕込みます!!
焼き菓子の仕込み大好きです!!

そして本日、さくらのアレ!仕込みます!!!ふふふ🌸
まったくブログの内容がなくてすみません!

定休日バージョンという事でお許しください(*´▽`*)
では!!!

春のギフト

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店、モンガトウの嫁で菓子職人、長尾久美子です。

ホワイトデーが終わりましたー!!ヾ(*´∀`*)ノ

と、言いましても・・・・・・・。

実はホワイトデーはバレンタインと違って、この後何週間も続きます。
どういうことかと言いますと。。。

男の人、お返しなんて忘れてますから(笑)
モンガトウ調べでは、男性の感覚として最長一か月後くらいまでホワイトデーは有効と考えるようです!

という訳で、引き続き春のギフトが揃いますのでそれでご対応下さい!!(≧▽≦)

 

wp-image-781633986jpeg.jpeg

ほら!いかつくても大丈夫!!(笑)

可愛いお菓子を持てば誰でも可愛くなれますから💕🌸

wp-image-29519059jpeg.jpeg

wp-image-2066692858jpeg.jpeg

これからもまだまだ春ギフトが増えます。
よろしくお願いします(*´▽`*)ノ✿

 

はい!短いですが終わります!!
お読み頂きましてありがとうございましたm(__)m

とおるの名作迷走散歩

今日、この写真をツイッターに上げて、「お手紙クッキー焼けましたー!!💓」ってツイートしたら、これ焼く前の生の写真でした。ごめんなさい。
間違いました!!

 


お手紙クッキーは長方形になって、よりお手紙らしくなりました💓
出会いと別れの季節。
お手紙型クッキーに祝福のメッセージを託して贈りましょう♪

 

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの長尾久美子です。

こっちはメッセージカードっぽいですね(*´▽`*)💓

ハリネズミクッキーの焼く前です。白髪アフロみたい(笑)

 

 

今朝、シェフ徹が宮沢賢治の話を始めました。新聞か何かで読んだらしい。
以下その時の会話。

 

徹「宮沢賢治は、生きてる間には作品は今のお金で4500円くらいしか売れへんかったんやって」

私「ふーん、死んでから評価されたん?ゴッホと同じやねぇ。天才ってそんなもんやなぁ。童話とか書いてたっけ?」

徹「うーん、あの、あれとか、食堂の話。」

私「食堂www。。。?(うん、食堂っていうか料理店ね。ここで「注文の多い料理店」だと分かったけど面白いから黙ってる私。)」

 

徹「注文の、、注文の、、何やったっけ、・・・あ、

 

 

 【注文・・してから作る食堂】?!」

 

 

(゚Д゚;)(゚Д゚;)(゚Д゚;)!!!

「いや、普通そうやん。たいがい注文してから作るやん!!」

徹「えーー、そうかなぁ、仕込みは?」

私「仕込みは別!!何の話やったか忘れるからやめて!ww」

「注文してから作る食堂」ってタイトルの本って読もうと思います?
まったく普通で読みたくならないと思います!!(*´Д`)

 

wp-image-99246857jpeg.jpeg

おでこの火傷のばんそうこうとシワが一緒になって面白いとおるwww
確定申告いまだ終わらず(笑)

頑張って――――(≧▽≦)

とりあえず宮沢賢治の話は置いとこ!!

 

今日もバカバカしいお話にお付き合いいただきありがとうございましたm(__)m

 

お菓子と美術

春をさえずる小鳥たちのようににぎやかな女の子達(^^♪

こんにちは
東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店、モンガトウの長尾久美子です。
小鳥クッキーは幸福を運んでくるラッキーアイテム。だからこのコ達もきっと、モンガトウに幸運を運んでくれると思います(*´▽`*)

お隣の駅、若江岩田のお菓子缶メーカー、大阪製罐さんに見学に来た京都造形芸術大学の学生さん達が清水社長達と一緒に来てくれました。

彼女たちが勉強していることはよ詳しくは分からないけど、芸術家たちをとても尊敬する私にはまぶしい存在です。

例えばお菓子。「芸術的なお菓子」ってよく言いますけど、何も形が凝ったお菓子とか、珍しい見た目のお菓子が芸術的という事とはちょっと違います。私の考えとしては逆に無駄をそぎ落としたものほど芸術的に思えるんです。シンプルな中の美しさ。機能のある美しさ。そんなものに惹かれます。

お菓子と芸術は相性がいいと思います。美しいもの、美味しいもの。その間の距離を縮めていきたいと、ずっと思っています。
作り手のストーリーを、お菓子に絡める事。心を込めて作ると自然に絡まってくるんだと思います。

私にしか作れないお菓子。大阪製罐さんにしか作れない缶。それを組み合わせる。それが誰にでも作れるお菓子でも、私の思いを絡めることによってそれは私にしか作れないものになります。
例えばハリネズミ缶。

キャプチャ1 キャプチャ2

一つの缶にここまでオリジナル性を持たせることは、すごく時間がかかるけどそれでも今、一番やってみたい事です。すべてのお菓子缶に、私がそのお菓子に持つストーリーを反映させたリーフレットをつけます。

とか大口叩いちゃってますが、長年の夢です。

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

春のお祭り

昨日はひなまつりでした。
ご来店ありがとうございましたm(__)m

春のお祭りらしく苺がいっぱいでとても華やかです。
(「パンまつり」じゃないほうね!)
まだまだ寒い日もあるけど、季節は確実に春に向かっています。

東大阪、八戸ノ里のケーキ店、モンガトウの嫁、長尾久美子です。
クリスマスほどは寒くなく、忙しすぎる事もないこのひなまつりが好きです。
苺もいい時期で甘くて美味しいし(^^♪
この時期、卒業、合格の時期と重なるのでお雛様ケーキに「おめでとう」のメッセージをお付けすることも多いです。

最近、お雛様やお雛様ケーキが私にとって無性に可愛くて仕方ないのは、実は自覚するものがあります。

うちのお店でも、特に
「カワイイわぁ~~~~💓」「欲しいわぁ^^^^(*´▽`*♫)」ってなっちゃってるのは、初老以上の女性が多いです。
孫を持つようになる世代。自分の子供はもう手が離れ、可愛がる対象が遠くなるんですね。自分の子供が小さかった時の頃を思い出し、懐かしさと郷愁と、甘い記憶が
ごちゃまぜになる感情です。たぶん(笑)

ええ、自覚あります(;^_^A
孫はいないですけども。。
だから自分用としてお買い求めになられる方も多いです。

いずれにしろお雛様ケーキが、そんな甘い記憶と共に、今大切な人たちと大切な時間を共有する場所にあるならそれは嬉しい事です。
年代でお祝いの形が変わっていったとしても、それが日本人として伝統行事で培った感性なのかなと思います。季節感も感じます。

 

 

 

 

ただ、

日本の伝統行事といいながら、

 

 

ひな祭りに無理やりまた洋のケーキをねじ込んだんですがね!!🍰(≧▽≦)

 

洋菓子業界の得意とするところです!!はい!!商魂たくましいです!!(≧▽≦)
和菓子の分野だったんだけど。。。ね。
なんかすみません( ̄▽ ̄;)

はい、今日はここまでです。
次はホワイトデー!
クッキー焼きまくります。
ツイッターで進捗状況お知らせします!

モンガトウのツイッター チェケラでございます!!

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

 

 

春の陽気

東大阪にも小さな春が💓

ソフトクリームの飾りクッキーにかわいい小鳥が登場しました。

春を告げる鳥たちです🐤

こんにちは
東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店モンガトウの嫁、長尾久美子です。

小鳥のクッキーの文字が「MONGATEAU」の最後「U」の文字が入らなくてモンガティーみたいになってますが気にしないで(*´▽`*)

ブログを書く時、たまに音楽を聴きながら書きます。音楽を聴きながら書くとブログが難航するっていう私なりのジンクスがありまして、なるべく聴かないようにしてるのですが今日はなんか大丈夫みたい。
音楽はJ-popばっかりです。
歌詞の意味を考えてしまうので、ブログが書けなくなります。

シェフに、「この歌詞の意味が分からん。なんでこんな言い方なん?」って言うとなんて言うと思います?
「歌詞なんか聞いたことない。」って言います(笑)
「じゃあ何を聞くの?!」「メロディーやな」

いやあのね、シェフ。君の鼻歌は曲が絶対に分からんのやけど。
メロディーを再現する能力は皆無よね。てかメロディーさえも聞いていない可能性が。

「まあ、音が鳴ってるなって感じかな?」

いや、もうそれはすでに音楽ではなく雑音だから。。。。

 

 

さて、話は変わりまして

今日、春のディスプレイ用のポンポンみたいなのを買ったので、飾りつけしようと思ってシェフに、ちょっと持ってて。って頼んだんです。
で、私は高いところに吊るすのに椅子に登ってシェフのほうを振り返ったら、

 

 

wp-image-1932053074jpeg.jpeg

こんなんなってた。。。

 

 

笑かしたら椅子から落ちるやん!!!

 

 

wp-image-757024208jpeg.jpeg

道行く人に気が付いてもらえないか、このまましばらく待ってました。

春になるとね、色んな人が出てくるからね、陽気につられて。
気をつけましょうね。

今日はここまでです。
お読み頂きありがとうございましたm(__)m