それぞれの価値

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)の小さなケーキ店、モンガトウの嫁ナガオクミコです。

なんだか出来ていないことだらけで、ちょいと落ち込んでいますよ。
まあ、自分を甘やかすのなら

シェフがぎっくり腰になって、私がその分仕事量が増えたため。

そういう言い訳が出来なくもないですが。たくさんのお客様やお仲間が来てくれたにもかかわらず、そして私の力量以上に引き立てて頂いてるのにかかわらず、ご恩に報いられない。気が回らない。

 

うん、まあ仕方ないか(*´▽`*)アハー

立ち直り早いな、今回ww

 

DSC_5358

DSC_5358

(*´▽`*)アハーー!!

大阪石材の奇跡の逸材、安達係長は藤村先生の講演を聴いて開眼しお仕事にエクスマを取り入れてなんだか昇進しちゃってます!!!
(藤村先生は石材業界にも講演に呼ばれていらっしゃるんです。)

そして安達くんの彼なりの個の発信を極めつつあります。

DSC_5354

DSC_5354

 

こんな感じの方向性ではございますが!!(≧▽≦)

いやー、同じ先生の教えを受けてみんなそれぞれ個性が失われないっていうこの事は藤村先生の「あなたなりの価値を伝える」そういう事なんだと思います。

だからこんな風に自由な人がwww

いや、素晴らしいです(;´∀`)

はい、それでは今日はこのへんで。

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

SNSする人しない人

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの嫁、長尾久美子です。

SNSはお好きですか?ブログはどうですか?

shutterstock_192467753

 

ツイッターやフェイスブック、インスタグラム。色々やってますが、それをやってないとダメだとか、付き合いできないという風に思ってるわけではありません。

やってる人もやってない人もオールOKなんです。これほどやってて言うのも変ですが(笑)

私はもともと非社交的な人間であったため、元々の友達も同じように一切のSNSをやってない人が大半を占めています。でもその気持ちはよく分かります。私もそうでしたから。そしてそういう人の事もSNSで繋がる仲間たちと同じように好きなんです。自撮り写真を見る事はできなくても、自分だけに向けられる変わらない笑顔。みたいなものに安心します。

しかしですね、何年、いえ何十年付き合った友達だって「あんた、そんな事考えてたの!?」って言われることもあります。それは親でさえも!

「あんた、そんなにその仕事がしたかったんかい!」ってブログを読んだらしい親から言われました。最近の事です。

 

 

い、いまごろかい( ̄▽ ̄;)

って思いましたが、ブログくらいその人の考えをずっと映し出すものってやっぱりないんですね。

という訳で、私は今まで人と接する機会を持たず、それによって成長の機会も逃してきたため、この歳になってからですが優しい若者に教えてもらいつつ自分の世界を広げ、私の出来ることが一体どんな風に皆さんのお役に立てるのか。それを追求していきたいです。ええあくまでゆっくりと、自分のペースで。ですが。

私が作るお菓子や描く絵で、心が少しでも平和になればいい。

それにはやっぱり広く知ってもらう必要があります。私はこんなお菓子を作ります。こんなものが好きです。こんな人間なんです。

そういう意味で表現の一つとしてSNSを使います。
私の出来る事を必要としている人と出会うためです。

そして!繋がった素晴らしい方たちとは!!!

 

 

 

な、なぜか変態が多いんですよね。。。

( ̄▽ ̄;)

いや、あの、変態は素晴らしいですね。

でもそろそろ変態枠埋まってきましたので、そろそろノーマル枠募集したいです。

よろしくお願いします。( ̄∇ ̄;)ハハハ

はい、今日はこれで以上です。

お読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

シシトウ

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの長尾久美子です。
おかげさまで生後半日の小鹿くらいになりました。
なお見た目は小鹿とは程遠い事をお伝えしておきます。

なんのこっちゃ!という方はこちら(昨日のブログ)をどうぞ
リンクに飛ぶのがめんどくさい方(私)にはご説明を。筋肉ジムでのトレーニングにより筋肉痛になったって話です。

 

こんにちは。多分明日も筋肉痛!!世の中には筋肉痛が好きな人は多いとか?!マジかーーーー。いや、マゾかーーーー!!

さて、ワタクシはいつもブログを書くときに何を書くか決めて書いているかというと、決めていない時のほうが多いです。毎日ネタなんてないのです。

今日みたいにほぼ中にこもりっきりでケーキを焼いた日。アプリコットの焼き上がりの匂いが本当に甘くて驚いた。

18527931_1954094274874169_2508589260079767771_n

生でも、コンフィチュール(ジャム)にしても、コンポートでも、何にしても酸っぱいのに、火を通した時の匂いはもうバニラみたいに甘い。

そんな小さな驚きがお菓子作りをするものにとって幸せだったりします。

 

 

さてそんな中、先日届いたお菓子の缶やさん、大阪製罐のニュースレターのお話を。

 

DSC_5288

DSC_5288

助演男優賞のことは今は置いといて。と(笑)

DSC_5289

DSC_5289

読みにくいかもしれませんが。

内容ももちろん良かったのですが、この一番最初の社長のごあいさつ部分。
これが毎回深いです。

今回はお菓子屋さんのオフシーズン、夏場のお話です。
次々とイベントが続く12月から5月。この時期は忙しい日が続きます。
そして6月から10月くらいまで、だいたい夏場のケーキ屋さんはヒマなうえに、電気代が跳ね上がり(冷蔵庫が多いため、とクーラー)保冷材もたくさん使います。ちょっと試練の時です。そんなお菓子屋さんの気持ちに寄り添うこんな文章が書けるのは、普段から常にお菓子屋さんの気持ちを推し量ろうとしている表れだと思うのです。夏場がヒマな事を克服するためにあの手この手で発破をかけてくる業者さんもいます。夏場の救世主とかいう触れ込みで、新商品を売り込む人もいます。いえ、それが悪い事ではないのですが、つい焦りで仕入れの判断力が鈍る。。そんなこともあるのです。

私もそうでした。もう長い間お菓子屋を続けていても、夏には焦りがあります。何かやろうとしては空回りし、それによる心や体力の消耗をオンシーズンまで引きずることもありました。

でも今、夏をどう過ごすかと訊かれたら。。やっぱりこのニュースレターにある通り、忙しい時には出来ない事。心に栄養を与え、次へ踏み出せる力になるような体験をすることのほうがずっと大切だと思っています。じゃないとオンシーズンを走れませんから。

この清水社長に先日お会いしたので、このあいさつ部分がすごく良かったです!って伝えたら。。。

さて、なんて言ったでしょうか?

 

 

 

 

「え?ボク、何書きましたっけ???」

 

マジですか!!!?
ほんとに社長が書いたんですよね?
ゴーストライターですかっ???

私「いや、あの、社長、、夏のヒマな時期の過ごし方について書いて下さってたじゃないですかww」

社長「えーと、あれ?何やったっけ。。」

私「・・・・・・・・。」

いやー、本当にお菓子屋の気持ちをラクにするためにそんなウソまでついて!!
ありがとうございます!!尊敬します!!

というわけで、そんなユルさも相手を楽にするのかなぁと思います(笑)

今日はこれで終わりです。

なお、今日のブログタイトルは清水社長の
「ブログタイトルは刺激的に」とのアドバイスにより「ししとう」に決まりました。

 

ししとう

 

お読み頂きいつも感謝です!!ありがとうございました。

 

透明人間作戦失敗の巻!!

 

こんにちは

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)の4駅お隣は瓢箪山。

私は八戸ノ里のケーキ店、モンガトウの嫁、長尾久美子です。

お菓子屋にとって12月から5月の半年間はイベントが立て続けにあって忙しいシーズン。やっとそれが終わって一息つきました。

さて、疲れも溜まってる事だしここはひとつそうね、優しいアロマの香りで癒してくれるリラクゼーションサロンとか💕(行ったことないけど)

温泉やサウナでリラックスするのもいいわぁ💕

岩盤浴とか💕(行ったことないけど)

ヒーリング音楽が流れて間接照明が落ち着いた雰囲気のマッサージサロンとかぁ💕(行ったことないけど)

癒されたいなぁって思って行ったところは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18485736_613484075517687_2377586574194222584_n

 

 

まちがえたよねー――――――――!!!(ToT)/

 

ゴリゴリのマッチョがおるんやけどぉぉぉーーーーーーー

(´;ω;`)
すみませんでした、間違ってピンポン押しちゃいました、どうか命だけはお助け下さい。。。。

私とシェフで並んで写真を撮ったのに、私はビビってシャッターの代わりににホームボタンを押すという失態で写真はシェフのしかありません((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

はい、今話題の有名ジム、あの短パン社長オクノヤケイスケ氏も訪れた油田マッスルジムに来てしまいました。(東大阪瓢箪山)

ブログはこちらーーー

 

可愛いはずの赤いシャツがこわいよぉーーー。。

 

今、私を取り巻くフェイスブック上のあちこちでこのジムにかかわるダイエットだの、ワークアウトだの、筋肉だの、それはもう目にしない日はなく、そんな中で自分がどれだけ無関係な顔をしていられるか、もう空気みたいに透き通って生きる事は出来ないか。透明人間的SNSの中の人になれないかの挑戦を続けておった訳です。独自に。

でもね、そんな地道な努力もむなしくこの人は私を見逃してはいませんでした。

DSC_5262

DSC_5262

 

当たり前かーーーーーwww

 

いや、まあ、どんだけ自分を甘やかし続けるのか。と問うているように感じるこの鋭い眼光。

いや、ごもっともです(;´∀`)

はい、真面目な話、お菓子作りは体力勝負です。それは間違いないのです。

私達より上の世代、私が仕事を教わったシェフたちはみんな50代半ばで体を壊して引退してしまいました。自分の健康を犠牲にして長時間働くことが美徳とされていた時代です。でももうそれは自分たちの時代で最後にしたい。

と、思ってはいてもなかなか行動を変える事も出来ずにいました。それを口実にやっぱり自分を甘やかしてしまいます。

さて今後どう変われるか分かりませんが、出来るだけ元気に長く好きなお菓子作りを続けるために、マッスルの指導に従って肉体改造にちょっとだけ取り組んでみます。(ちょっとだけなのーーー??ww)

だって、腕立てほんの数回で肩が激ダルやねんもん!!アラフィフには無理は禁物やねんもん、あーんごめんなさいーーーーー(ToT)

はい、そんなわけで私が劇的ビフォーアフターを果たしたらマッスルジムの輝ける広告塔になれるのかもしれませんが、なりたいですが、無理です(笑)

本職は社会保険労務士!理学療法士の資格を持ち実務経験もある素敵な変態筋肉トレーナー油田圭介氏のブログはこちら

今日もお読み頂きありがとうございました。

 

自営業の奥さんという仕事

東大阪はお好きですか?

好きも何も、知ってないと始まりませんけども。。

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの嫁ナガオクミコです。

ゴールデンウイークも母の日も終わり、急にヒマになりました(;´∀`)

 

1495004853035

そんなところへ来て下さった香川からのお客様。

SNS繫がりでのお客様は香川県のこんぴらさんの麓、アメカジ専門店B-POINTの川上佐和子さんです。ブログはこちら

 

お洋服屋さん(アパレル)の方はこうして仕入れや展示会の為に大阪や東京へ来られることがあるんですね。そういう事もSNSを始めるまでは知らなかったんです。お洋服やさんの知り合いなんていませんでしたし、異業種のことを知る機会は多くありません。すごく勉強になるんです。特にこうして実際にお会いすると。

SNSを始めたきっかけもお互いにお話させて頂きました。モンガトウの場合、この商店街周辺を取り巻く環境はここ2~3年で激変し、人の流れが変わってしまいました。

でも環境の変化を恨んでも仕方ないんです。そんな事は自分の力で変えられないし、自分の責任でもない。不可抗力ってやつです。逆に今まで大した集客の努力もせずこれたことの方が感謝すべきだと思います。そんな事がなければ今まで恵まれていたことにすら気づけなかったんです。

そして環境の変化に対応しないことは、自分の前進も自ら拒否する事のようにも思います。

川上さんとは、自営業の奥さんとしても共感することがいっぱいです。

お店の為に外へ出掛けにくく、家庭と仕事もありどんどん自分の世界が狭くなってしまう事、世界が狭くなると自分の考えも小さくなって身動きが取れなくなる事、日に日に自分の中で閉塞感が増して頭がガチガチになってしまう事。

あ、これを全部お話した訳ではありませんが、店から離れられない。というお話をして私が思ったことです。

自営業の奥さんは外に出られない。

果たしてそれは本当なんでしょうか。
確かにそれはあります。いつ来てもモンガトウはここにありますよ。私はここにいますよ。っていう継続が商売だし、それがお客様に安心感を与えるという事もありますから。

でも佐和子さんが、「私も自分から積極的に行ける方じゃないんです」っておっしゃってそれでも勇気を出して来て下さった姿を見て思いました。
私は自分が出られない環境なのではなく自分で外へ出ない選択をしているだけなんじゃないかと。

結局それは自分の心が決める。

 

外への可能性と香川の青い空や鮮やかな緑が私の頭に広がってきて、ワクワクしました。

外には素晴らしい世界が広がっています。ちょっと覗きに行ってみたいな。

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

力尽きる気配濃厚な毎日黒板!

こんにちはー
ただ今真夜中0時3分ですがこんにちはーーー(=゚ω゚)ノ

大阪市の東隣、東大阪の八戸ノ里(やえのさと)駅から徒歩3分!!ケーキ屋のモンガトウ嫁、長尾久美子でございます!!

何故夜中にちょっと元気なのかと言いますと、ひさびさ夜のウォーキングに行ってまいりまして、いい感じに血の巡りが良くなってるからなんですが、頭の血の巡りは相変わらず鈍いままです!!

最近は、何か体の不調があった時には、5月病と更年期?のせいにしたいと思っていますが出来るだけ抵抗します!!😂たかだかウォーキングしか出来ないですが精一杯の抵抗です!(笑)

さて、今日ワタクシは新作ソフトクリームの試作をしたわけなんですが、

 

 

DSC_5229

DSC_5229

オレンジを使ってみました。
で、これがオレンジの風味が強いわりにソフトクリームに負ける。という意味の分からん状態で、何度も試食して

 

ああ、もう柑橘いらん。。。。

ってところまで追い詰められたところへ、帰ってきた娘がお土産と言って私にくれたのは

DSC_5230

DSC_5230

レモンフェアと称して全種レモンのパンでした。。。

母ちゃんはもう舌がビリビリするよ(@_@;)アアアー

 

さて、話は変わりますが最近私が始めましたのは、チョーク黒板。

それでも毎日ではなく2日に1回くらいでいいかなぁって思っていたんです。

それでもネタには困りますし、なにかいいネタはないかなぁって探していました。

18342649_1949618668655063_8818870769185273574_n

 

そこで思いついたのが、お誕生日黒板!㊗

毎日のお誕生日ケーキのオーダーのお名前にお誕生日占いを書き足して💕

これはいいわ(*’ω’*)

って思いました。なんせネタに困らない。

皆さんすごく自分のお誕生日を楽しみにして下さいます。私の時はどんなんかしら(^^♪って。

そこでハタと気づいた私。。。。

これって

これってもしや。。

 

 

365日休めないね。。。。。。。。。。。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

青ざめるワタクシ。。

 

でもね、楽しみにしています。なんて本当にありがたい事です。

Screenshot_2017-05-12-22-52-20

インスタは黒板やさんみたいになっちゃってますけど。。。

さあ、今日もそろそろ書くかな?

 

よければインスタのフォローお願いいたしますm(__)m

今日もお読み頂きありがとうございました(*´▽`*)

 

 

 

わっふるこーん明日来ます!( ゚Д゚)

と、とおるがーーーー
閉店時間の1時間も前なのに閉めるんかいーーー??

大丈夫?お客さんに怒られない?

とひやひやする私。

東大阪、八戸ノ里のケーキ店モンガトウのナガオクミコです。

DSC_5208

DSC_5208

「ワッフルコーなくなりました。」の張り紙も見えるけど。

これは年に1回あるかないかの事です。あ、早じまいの話です。

それをツイートでお知らせしました。
「1時間も早じまいします。ご不自由をおかけします。」と。

そしたらフォロワーの方から、

「たまには少し早く閉まって母の日の家族団らんして下さい。」って返信が来ました。

はっとしました。今まで、考えたこともなかったです。
世間と自分とは切り離して考えていました。世間と自分はあくまで別世界で、違う側の人間であると。

で、自分の家庭など発信せずに、出来るだけ自分の家庭など存在しないかごとく、お客様の事だけを考えて仕事するもんだと長年考えてきました。そういうもんだと思っていました。どれだけ自分を押し殺しお客様に尽くせるか。それで菓子職人の価値が決まる。と思い込んでいました。

でも、ちょっと違いました。

お客様はそんな事は求めていませんでした。

SNSで繋がるお客様はあくまで私達を対等に見て下さいます。
本当にありがたい事です。

私がsns上からお客様のご家族の様子を見て嬉しいのと同じように、私のプライベートを見て喜んで下さるのは、お店とお客さんというより、お友達、仲間だという感覚を持ってもらっているからなのでしょう。(´;ω;`)ウ、ウレシイ

まさかsnsでお客様とそこまでの関係を築けるなどと思いませんでした。

DSC_5210

DSC_5210

娘が母の日のプレゼントにスマホカバーを買ってきてくれました。
モノはなくても、元気でいてくれればそれだけで嬉しいとは思いますが、やっぱりプレゼントは嬉しいです。

もうくっつけちゃったので、写真が撮れなくて残念ですが。

DSC_5209

DSC_5209

東大阪の大きなお祭り、ふれあい祭りで買ってきてくれたんですが
ご近所の会社で作られていました。
私のスマホはアンドロイドで何世代も前のなので、なかなかカバーが買えなくて不自由だったんですけどこれはマルチカバーですと?

企業努力がすごいです。機種によって好き勝手な位置にあるカメラレンズやスピーカー、フラッシュ、全部に対応する形。こんなのあるんですね。東大阪のモノ作りはすごいです。頭が柔らかいんですね。

さあ、私も柔らか頭でいたいもの。(今、痛いものって変換されて凹んだ)
また明日から頑張ります。

お読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

 

古き良きもの

東大阪、近鉄八戸ノ里(やえのさと)の駅から3分。小さなケーキ店モンガトウの嫁ナガオクミコです。

お菓子の包材(包装資材)はカタログを見ながら、自分の趣味だけで選んでます(笑)
紙モノも缶モノも。売れそうかどうか、って言う点についてはあんまり分かりません。長年やっていてもこれは予想を裏切ります。自分が好きであっても意外と売れない。。そんなこともあります。

逆に、自分が好きではなくても採用してみたら売れた。。ってこともあります。
そりゃそうです。人の好みは色々ですから。でもそれが面白いところです。

予測がつきにくいなら、これはもう自分の趣味で決めればいいんです(笑)

DSC_4979

DSC_4979

DSC_4978

DSC_4978

(シンプルなラングドシャは昔からの一番人気です。)

この缶はかなり好きなんです。サイドのリボンもフタのイラストも。

フランスの古いお菓子の原書には、こんなイラストが挿絵として描かれています。
ちょっと個性的な缶のデザイン。お菓子の古い歴史を感じさせる缶です。
昔のお菓子の型がアンティークのインテリアにもてはやされるのが分かる気がします。

そんな缶のデザインが映えるよう、シンプルなクッキーを詰めました。
ラングドシャは、たくさんあるクッキーの種類の中でもなぜかほっとする、そんな魅力があります。このお菓子も17世紀にはもうあったと言われている歴史あるお菓子です。

モンガトウも歴史ある古いお店になっていきたいんです。
それでも時代には取り残されないように、変化にはついていかなければなりません。

見えない部分で必死に足をバタつかせています(笑)
どうぞ応援して下さいね(*´▽`*)

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

おじさん図鑑

東大阪は大阪市と生駒山の間にあります、八戸ノ里のケーキ店モンガトウの長尾久美子です。

51R1fZw8GkL._SX338_BO1,204,203,200_

図書館でこの本に出合ってから、おじさんがツボです(笑)人気なのでラインスタンプやシールまであるそうです。おばさん図鑑も作って欲しいです。

 

 

 

 

DSC_4964

DSC_4964

母の日のギフトを作っています。
このカードは二つ折りになっていて中にメッセージが書き込めるようになっています。ぜひメッセージと共に贈って下さいね。

このカード、気に入っていたんです。
包材屋さんのカタログで見て以来ずっと使っていたのに、廃版になったとお知らせが来ました。なのでこのカードは今年が最後です。。。。(´・ω・`)ショボン

なんか、よくあるんです。気に入ったお笑いコンビを見つけて「よし、これからこの人達を応援しよう!」って思った次の日に解散を発表したり、(ダブルダッチ、ラジバンダリの人です)
ある時は、私が応援し続けてるピン芸人が万年売れない芸人に名を連ね続けていたり。。。(ゆってぃ)
なんでや。。(´;ω;`)ウゥゥ

いや、ゆってぃは売れないからこそあの芸風が成立するんやんか!

 

そんな時!私は見つけました!!

DSC_4956

DSC_4956

いつからそこにいたの!?ずっと気がつかなかったんだけど!!

オシャレだと思ってたアリスの缶カンにこんなゆるいおじさんが!!

完全にギャップ萌えです!!おじさん図鑑にいそうです(笑)

 

DSC_4960

DSC_4960

ちなみに中身はこんな感じです。

 

誰でも生きていれば歳を取ります。男の人も女の人もおじさんおばさん、お爺さんお婆さんに。

だったら歳をとってどんなふうになりたいか。

私の知っている人の中にも、歳を取ってかわいいおじさんおばさんがいます。中身は若い時と変わらず可愛くて、そして年齢を重ねることでさらに可愛くなるんです。
人間的に深みが増しますから。

何が違うのかなぁ?

どうせ同じ歳を取るならそうなりたい。

と思ってお手本にするために観察、研究しています(笑)

年齢に関係なく、その人の魅力はどこからきているのかを研究するんです。

現時点での研究結果を発表します!!(‘ω’)ノ

1、感謝の気持ちを忘れない人。

2、若い世代を決して批判しない。広い世代から学ぼうとする。

3、世の中の変化を憂いていない。

4、よく笑う。

5、天然な人が多い気がする(笑)

 

こんな感じでしょうか。こういう人は年齢にかかわらず魅力的な人ですけどね。

さて、私も若者に優しくしてもらいたいので、可愛いお年寄りになるために頑張ろうっと(*´▽`*)

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

気持ちを伝える事

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの長尾久美子です。
絵を描くのが好きです。

DSC_4940

DSC_4940

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはホワイトチョコの上に描いた肖像画。

ご注文のケーキにのせるものです。

水彩の肖像画風を目指しています。

でも使うのは少量のバタークリームですから油彩になりますね。

油彩で水彩画風に描く。

無茶な気もします(笑)

 

DSC_4946

DSC_4946

 

DSC_4942

DSC_4942

母の日用のクッキーがやっと出来ました。

カーネーションをイメージした苺クッキーであることはナイショ♪

どこが?!って言われそうだから(;´∀`)アハハ

遠目で見たり、目を細めたり、自分に暗示をかけてカーネーションだよと言い続けてみて下さい(笑)

小鳥さんにアイシングで羽をつけたり、もう少し改良しますがほぼ完成です。

お母さんへの感謝の気持ちを託してお母さんに贈ります。

 

だいぶ前に入荷していたピンクのブーケ缶。やっと出番が来ました。

 

IMG_1494055469451

いつも一番に投稿にいいね!を下さる桒原さんは、南上小阪で大工道具の卸をされています。今日はお母様とお越しです。
いつもお母さんへの感謝を忘れない。
母の日を前に、そういう姿を見ることは商品作りのモチベーションになります。

感謝の気持ちを伝えたいと思う時に、相手の喜ぶ顔が見られることはどんなことなのか。考える時間ごと相手へのプレゼントになっていますね。

こうして一緒にいる時間を持つことが一番のプレゼントなのかも。

私も次の休みは実家に帰るかなぁ。

どうしようかなぁ(笑)

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m