力尽きる気配濃厚な毎日黒板!

こんにちはー
ただ今真夜中0時3分ですがこんにちはーーー(=゚ω゚)ノ

大阪市の東隣、東大阪の八戸ノ里(やえのさと)駅から徒歩3分!!ケーキ屋のモンガトウ嫁、長尾久美子でございます!!

何故夜中にちょっと元気なのかと言いますと、ひさびさ夜のウォーキングに行ってまいりまして、いい感じに血の巡りが良くなってるからなんですが、頭の血の巡りは相変わらず鈍いままです!!

最近は、何か体の不調があった時には、5月病と更年期?のせいにしたいと思っていますが出来るだけ抵抗します!!😂たかだかウォーキングしか出来ないですが精一杯の抵抗です!(笑)

さて、今日ワタクシは新作ソフトクリームの試作をしたわけなんですが、

 

 

DSC_5229

DSC_5229

オレンジを使ってみました。
で、これがオレンジの風味が強いわりにソフトクリームに負ける。という意味の分からん状態で、何度も試食して

 

ああ、もう柑橘いらん。。。。

ってところまで追い詰められたところへ、帰ってきた娘がお土産と言って私にくれたのは

DSC_5230

DSC_5230

レモンフェアと称して全種レモンのパンでした。。。

母ちゃんはもう舌がビリビリするよ(@_@;)アアアー

 

さて、話は変わりますが最近私が始めましたのは、チョーク黒板。

それでも毎日ではなく2日に1回くらいでいいかなぁって思っていたんです。

それでもネタには困りますし、なにかいいネタはないかなぁって探していました。

18342649_1949618668655063_8818870769185273574_n

 

そこで思いついたのが、お誕生日黒板!㊗

毎日のお誕生日ケーキのオーダーのお名前にお誕生日占いを書き足して💕

これはいいわ(*’ω’*)

って思いました。なんせネタに困らない。

皆さんすごく自分のお誕生日を楽しみにして下さいます。私の時はどんなんかしら(^^♪って。

そこでハタと気づいた私。。。。

これって

これってもしや。。

 

 

365日休めないね。。。。。。。。。。。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

青ざめるワタクシ。。

 

でもね、楽しみにしています。なんて本当にありがたい事です。

Screenshot_2017-05-12-22-52-20

インスタは黒板やさんみたいになっちゃってますけど。。。

さあ、今日もそろそろ書くかな?

 

よければインスタのフォローお願いいたしますm(__)m

今日もお読み頂きありがとうございました(*´▽`*)

 

 

 

心を見つめる作業

暖かい、というか暑いくらいのお花見日和になりました。
モンガトウでもたくさんの家族連れが嬉しそうにソフトクリームを食べに来てくれました。
そしてそろそろ桜ソフトクリーム🌸が終わります。

さみしいけれど季節感があるからいいんですよね(*^-^*)

wp-image-738624054jpeg.jpeg

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの長尾久美子です。
文章を書くことが、ケーキ屋の仕事に役立つなんて思いもしませんでした。ブログというものが本格的に世に出始めたのは今から。。。えっと。。(ググり中)

12年くらいだそうです。私が初めてブログ的なものを書いたのもちょうどその頃。
2005年。まるで途絶えがちでしたけども。

文章を書くことは嫌いではなかったけど、それを書いたとて特別何かが変わるとか、仕事に役立つとか思って始めたわけではなく、ただ数人の知り合いや親戚合わせて数人、片手にも満たないくらいの人に近況が届けばいい。くらいの気持ちで書いていました。本当に日記的な記録の意味合いでした。

その状態が10年ほど続いた後。ブログで自分の事、仕事に対する考えを伝えつつお店のことも知ってもらう。っていうブログの活用というものがあると知り、書き始めて今に至ります。本格的に書き始めた時も、これで読者が現れるはず。とはまったく思っていなくてただ、ダメでもともと、やってみたい!!っていう気持ちが収まらずやりだしました。なので、まったく反応がなくてもやってみればあきらめがつくだろう。と思いました。

ブログを本格的に書きだすきっかけとなったのが、一年半前に大阪製罐で行われた工場見学会。それまでは、やりたいと思いつつもなかなか決心がつかず、きっかけを探していました。
その時出会ったのがもうすでに毎日活発にSNSで発信してファンを掴んでいた清水社長や新潟のパティスリーオーナーのウチコさんでした。

書き始めの頃は苦戦しました。読まれている反応がないので、誰に向かって何を書けばいいのかが全く分かりませんでした。

今、毎日ブログを書く作業は、自分の心の中を掘り起こす作業。
自分の心の中を自分で探って分析する。自分の心なのにそこで何が起こっているかは、冷静に時間をとって考えなければ分からない事です。
発信の方法は誰かの真似が出来るけど、書く内容は自分の言葉でなければ意味がないから。

そこで発見します。私はそんな風に考えていたんだなあ。って。私はそんな人間なんだなあって。心を見つめる時間です。

 

とか言って、おふざけブログ8割ですけどね!!!!(≧▽≦)

 

さて、桜ソフトクリームが終わったら次に控えますのが、

DSC_4626

DSC_4626

これがシンプルに見えて、びっくりの美味しさ!
どうぞお楽しみに。

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

元気のエッセンス

春の味は、ちょっとすっぱかったり(苺)苦かったり(フキノトウ・菜の花)えぐかったり(タケノコ)ほんの少しの不味成分が美味しかったりします。

ただ甘いだけじゃなくて、美味なだけじゃなくて。

 

少ししょっぱい桜葉クリーム。

甘いビスキュイと一緒になると美味しくなります。

東大阪、八戸ノ里のお菓子屋、モンガトウの長尾久美子です。

 

20年前にこの店に来て、毎日毎日がただ一生懸命で、
毎月毎月の支払いが出来れば一安心。また次の支払いが出来るかな?

で、気づけば二人とも50歳前後になっていました。あっという間でした( ̄▽ ̄;)マジカ。。。

自分のお店を持つことを夢見ていた若い頃は、こんなお店にしたい。あんなお店にしたいと妄想がいっぱい膨らんでいました。

お客様を幸せに出来るお店

そんな事はおこがましいと思いながらも、もしそう出来たらどんなにいいだろう。
と、確かにそう思っていました。お菓子で少しの安らぎを感じてもらいたい。
心が温まる時間を持ってもらいたい。

 

でも、仕事に追われ生活に追われるとだんだんそれがぼんやりしていきます。
ただ無事に一日終えられればいい。それだけになってしまいます。

 

でも、お客さんのほうが教えてくれるんです。

モンガトウへ来ることはこんなに楽しいよ!!って。

その笑顔で。

 

ずっとお店に閉じこもっていましたから、自分やお店を客観的に見れなくなっていたんでしょうね。

そんな実感はなかったです。
JK達は、モンガトウをご褒美にしてテストやバイトを頑張る!って言ってくれたり、
近大生(近くに近畿大学っていう大きな大学があります)は、最寄りの駅は長瀬なのに、わざわざちょっと離れた八戸ノ里の定期を買いました!!っていってくれたりしていたのに。

ちょっと元気が出なくなった時、モンガトウに行けば元気になれる。元気とまではいかなくても、ちょっと気持ちが楽になる。軽くなる。うん、それくらいでもいい。
そんなになれたらどんなにいいだろう。
シェフ徹は相変わらずだなあとか、マダムは。。。。

あれれ?
私ってどんななんだろう???(笑)自分の事は分からないけど。

とにかく安心できて、力が抜けるお店でありたいです。

20年たって改めて感じたのはそんな事でした。

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

SNSを始めた理由

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店、モンガトウの嫁、長尾久美子です。やっと「サクラ」ソフトクリームが出せてホッとしています。

 

でもね、バタバタと追われるうちが幸せです。
こうして待っていて下さるお客様がいて。

こないだお客様と「なぜ、SNSを始めたのか?」っていう話題になったんです。
そうして思い返してみると、4年ほど前、友達に「フェイスブックやろうよ、面白いよ。」
って誘われました。

まったく興味が湧かなかったです(*´▽`*)

 

・友達はもともとほとんどいないに等しいし。
・友達を増やしていこうと思わないし。(友達に自分を合わせなければいけないと思っていた。)
・友達を増やしたとしても、休日も合わないし。
・今でも時間がないのに、もっと時間が無くなる(◎_◎;)

という理由で煮え切らない返事をしていました。

その2年後、街を歩くとお店の入口にフェイスブックの案内を見かけるようになり、ちょっと気になってきます。お店の宣伝にも使えるのかな?って。

その頃、お店まわりの環境が変わって、人の流れがすっかり変わってしまいました。お客様を呼び戻すために何か手を打たなければ存続の危機に陥るところまで気持ちが追い詰められました。

 

なにかいい手はないものか。。。。。

SNSが浮かびました。
もうダメでも何でもやってみよう。
(つまりは「藁をもつかむ」という感じでした)
そこから見よう見まねの自己流SNS活動を始めます。

最初にフェイスブック、次にツイッター、そしてインスタグラム。
始めてからどれ位たった頃でしょうか、偶然にも私にとって運命的とも言える人と繋がります。

 

16999039_1240257832739262_895078917748810934_n

あ、写真の選択まちがった!(*´▽`*)

17021877_1240897319341980_3045851105277484824_n

これも相当おかしい。。名言吐いてる(;^_^Aでもこれプロフィール写真ですからね(笑)

この方、おなじみのお菓子缶メーカー大阪製罐の清水社長です。
こう見えて影響力が絶大で(どう見えて?w)、この人の影響でマーケティングを学びSNSに本腰を入れていこうと決心しました。

で、今一番何が変わったか、今日気づいたんです。
師匠(カンカン清水氏)の背中を見つつ発信を続けたら。。。

SNSで繋がった人たちと一緒に笑ったり、感動したり、祝ったり、励まされたり。。お店の宣伝が出来ればいいと思って始めたのに実際は、繋がる人たちに大きな力で支えられていました。身に余る気持ちをもらっていました。

 

清水社長自身の発信を見ていて分かる通り、

SNS発信は見てくれる人を喜ばせる事。

それが最重要なんだと教えてくれています。

決して商品の売り込みだけではいけない。

そういう重要な事を、私達お菓子屋へのニュースレターでも教えてくれています。

wp-image-244654937jpeg.jpeg

「ごあいさつ」のところだけでも、かなり重要な事が書かれてます。社長直筆のイラストも必見です(笑)徹のイラストがお得意みたいです(*´▽`*)

wp-image-1008795027jpeg.jpeg

モンガトウを例にして特集してくれました。

wp-image-456992900jpeg.jpeg

新人わなこちゃんのオタクっぽいイラストもゾクゾクします!(笑)

wp-image-1675488467jpeg.jpeg

若い力を生かして伸ばす。
大きな伸びしろはそのまま会社のエネルギーになっています。

wp-image-1520443339jpeg.jpeg

ものすごく大事なところです。
結構な大枚をはたいたセミナー内容に匹敵すると思います。しかもお菓子屋さんにピンポイントですから。

お客さまや、モンガトウにかかわって下さる人たちに感謝の気持ちで毎日お菓子を作れる幸せ。それを噛みしめてエネルギーに変えていきます。

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

春の陽気

東大阪にも小さな春が💓

ソフトクリームの飾りクッキーにかわいい小鳥が登場しました。

春を告げる鳥たちです🐤

こんにちは
東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店モンガトウの嫁、長尾久美子です。

小鳥のクッキーの文字が「MONGATEAU」の最後「U」の文字が入らなくてモンガティーみたいになってますが気にしないで(*´▽`*)

ブログを書く時、たまに音楽を聴きながら書きます。音楽を聴きながら書くとブログが難航するっていう私なりのジンクスがありまして、なるべく聴かないようにしてるのですが今日はなんか大丈夫みたい。
音楽はJ-popばっかりです。
歌詞の意味を考えてしまうので、ブログが書けなくなります。

シェフに、「この歌詞の意味が分からん。なんでこんな言い方なん?」って言うとなんて言うと思います?
「歌詞なんか聞いたことない。」って言います(笑)
「じゃあ何を聞くの?!」「メロディーやな」

いやあのね、シェフ。君の鼻歌は曲が絶対に分からんのやけど。
メロディーを再現する能力は皆無よね。てかメロディーさえも聞いていない可能性が。

「まあ、音が鳴ってるなって感じかな?」

いや、もうそれはすでに音楽ではなく雑音だから。。。。

 

 

さて、話は変わりまして

今日、春のディスプレイ用のポンポンみたいなのを買ったので、飾りつけしようと思ってシェフに、ちょっと持ってて。って頼んだんです。
で、私は高いところに吊るすのに椅子に登ってシェフのほうを振り返ったら、

 

 

wp-image-1932053074jpeg.jpeg

こんなんなってた。。。

 

 

笑かしたら椅子から落ちるやん!!!

 

 

wp-image-757024208jpeg.jpeg

道行く人に気が付いてもらえないか、このまましばらく待ってました。

春になるとね、色んな人が出てくるからね、陽気につられて。
気をつけましょうね。

今日はここまでです。
お読み頂きありがとうございましたm(__)m

春のきざし

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの嫁、長尾久美子です。

春の訪れと共にこんな嬉しい注文が舞い込みます。

この他にもケーキのプレートには、「おめでとう」のメッセージをたくさん書きました。

シェフはJK達との自撮りに余念がないし。

ソフトクリームも可愛く仕上がっているし。

後は本格的な春を待つだけです💓

そろそろあのお待ちかねの新作が出来てきますよ。
お楽しみに

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

SPAPSCはいかがですか?(スイートポテトアップルパイソフトクリーム)

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの長尾久美子です。
世の中極寒ですね。。。

 

さて、私が数日間さんざん考えたスイートポテトアップルパイ略して
SPAPが出来ましたので、

ここですかさず、ついでにソフトクリームにもしちゃうわけです!

パイの部分だけバーナーで炙りました。
「パティシエの気まぐれ炙りパイのソフトクリーム」みたいな
居酒屋さん風な名前をつけてみたくなります。
いえ、普通に
スイートポテトアップルパイソフトクリーム
って言いますけど、十分長いですけどこれでも紫芋の情報は抜けていますからね。。。(;’∀’)ウムム

あったか冷たい冬のソフトクリームです。お芋とりんご両方味わえる欲張りメニューですよ!
暖かいアップルパイとバニラアイスの組み合わせは実はデザートの定番。
溶けたアイスがアップルパイのソースになると言われています。
是非お試しください。

さあ、売り込み記事がかけたところで。。。。(*´▽`*)

話は変わりますが、私は昨日寒波に備えてこの冬初めて湯たんぽを用意したんです。
足や手が冷たいとなかなか寝付けないので。

それでよく眠れたのはいいんですけど、
次の日の朝、お腹らへんに何かぬるーい、体温くらいの生暖かいものに気づいた私は寝ボケながら
「ん?。。。なんだ、これ。。」って恐る恐る手で探ると毛並みがふわふわしている。。。

 

「うわっ!!!どこのネコ??!!!」

ってびっくりして飛び起きたんです。

お分かりですよね?
自分で入れたヒツジ型湯たんぽです。。。

隣で寝てた娘も飛び起きて

「お母さん、、アホちゃう?」って。

うん、かあちゃん最近ネコブログ読みすぎかな??

 

私がその前に読んだブログはこちら
樋口ソミヤ美峰さんのブログ ブログネタとして最強の動物ネタと子どもネタ満載です(笑)

いいな、湯たんぽネコちゃん。
でもこちらのネコちゃんは自分が湯たんぽになるんじゃなく、子どもさん達で暖を取ろうとするらしいですけどね(≧▽≦)

はい、それではこれでおしまいです。
お読み頂きありがとうございましたm(__)m