日常の価値(チョコレート編)

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店、モンガトウの嫁、長尾久美子は事務処理能力はゼロに近いです。。。
A型乙女座は事務処理能力の塊らしいんですが、私は全然ハズレてますね(笑)

それゆえ、ずっと避けてまいりました。商品のお送りを。。。
受注集計、送り状、入金確認など。。
見るからにパティシエが苦手そうなワード並んでおりますね(‘◇’)ゞ
パティシエにもこれが得意な人もいるでしょうけど、大抵のパティシエは感覚的な人が多いので、事務は苦手ですね、ジムは知らんけど(笑)

それでもね。。
こうして皆さんが喜んでくれる様子を見たら、本当に嬉しくてパティシエとして幸せでたまらん!💓って思うのです(*´ω`*)

だからどうにかしてまた、送れるようになりたいです。

茨城のお友達、松下詩織さんは楽しいキャラたちと一緒にチョコを楽しんでくれました。旦那様とお菓子を作ったり、DIYやらの手作りな好きなしーちゃんは友達の手作りも好きなのです(*´▽`*)

 

田村陽子さんは大阪出身で北海道で農業を営むパワー溢れる女性です。まさかのダイエット塾生のお友達がこうして買ってくれました(笑)

大分のお友達、りゅうちゃんは甘いもの好きのバイク屋さん。
バレンタインに向けた発送だったこと、知らなかったみたい(笑)
今回唯一の男性でした(*^^*)
ありがとーーーヾ(*´∀`*)ノ

こちらは山崎郁子さん。鳥取でブティック「セ・ヴー」を経営されてます。
みなさんご自身で買って下さってるのに、贈り物が届いた💓っておっしゃる方が多いです(笑)そんな気持ちになるんですね。そんな気持ちを届けられて最高です!!

まち子ちゃんは、淡路島でブティック「オルフェウス」を営む女性です。発送ではなく店に来て下さいました!

まさかの同業からも!
ウチコさんです。新潟でハッピーシュガーっていうお菓子屋さんのオーナーパティシエール。ここにいる同業のお友達は本当に大切な仲間たち。みんなタイプは違うんですが、互いに尊敬し、気持ちを分け合い高め合っています。

茶谷順子さんはプロのイラストレーターさんです。
いつも愛あるまなざしで人を観察し、それを作品に変えています。
表現者として尊敬しています。
お互いに宇宙好きで、彼女はこれを見て隕石みたいって喜んでくれましたが、私は気づかなかったです(笑)言われてみればそっくりですよね。
宇宙のカケラ、隕石。お菓子で表現できるなんて!
お菓子作りもイラストも、結局自分の世界を表現する事。
芸術家って憧れます💓

ユーモアたっぷりに紹介して下さったのは、長野県の白馬で五龍館というホテルの女将さんをされてる中村ゆかりさんです。
ありがたいことに、ダイエットのトレーナーの投稿でモンガトウを知って下さりご注文頂きました。
おこがましいですが、こんな女性になりたい。どうやったらなれるのか。ってお会いする度、思ってしまいます。
いや、もう遠すぎて、地球↔三角座銀河くらいの距離がある感じですけどね!
300万光年ね(分かりにくい!!笑)
優しさと包容力は白馬の自然から育まれたものなんでしょうか。

 

ここにご紹介させて頂きましたのは、ごく一部です。全部紹介しきれなくてすみません。遠くの繋がりある人達からご注文頂きました。

ここで気づいた事は、一番人気だったのがアーモンドチョコとコーヒーチョコだったこと。何が違うかというと、この作り方を日々紹介していたんです。たまたまなんですけどね。ほかのトリュフやボンボン類も手間がかかってますけど、写真を撮っていませんでした。手がチョコですごい事になって撮れなかったんです(笑)

ボンボン類に比べても、それほど見栄えがするとは思ってなかったアーモンドとコーヒーのチョコ(笑)だってコーヒーは今年からの新作でしたけど、アーモンドチョコはもう22年間作り続けていますから。フツーの商品だと思ってました。
普通だと思っていたものに価値を与えたのは、確かに日々の投稿でした。

こんなマニアな工程に興味あるかなって思いましたが。

これはごくありふれた日常だけど、これを見ていて下さったんですね。
私は1キロしかできないけど、男性なら一度に2キロは仕込めるだろうし迫力にも欠けるな。。って思ってました。
でもこの日常こそが価値なんですね。

お買い上げいただいたみなさまありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

お菓子作りのおいしい部分

東大阪、八戸ノ里小学校を東へすぐ。ケーキ店モンガトウの嫁、長尾久美子です。
迫りくるバレンタインの何がイヤって、娘の手作り友チョコの助手をさせられるのが何よりイヤです(*´Д`)
ご機嫌で計量を始め、失敗しそうな時や、めんどくさいところになると
「これやって」と命じられるからです。
(いや、私、山のように仕事あるんですけども、見たらわかるやろ、おい。。)
口には出さずとも、

今日なのか、

明日なのか、

あさってなのか、

それとも今年はやらなくて済むのか。

恐くてきけません。。。

今年のメニューは何なんやろ。。恐怖でしかない。。
ネットで拾ってきた変なレシピで作らされるんほんまイヤヤ。。。(ToT)

どんなレシピを探してくるかで分かります。お菓子を手作りすることの何に魅力を感じているのか。

生地作りは出来るだけ簡単なのに出来上がりは可愛く、上手に見えるもの。

 

そんなうまい話があるか?

 

あ、ごめん本音が出た(笑)

でもね、きっかけはそれでもいいと思います。

楽しさを経験してから、本格的にやりたければやればいいから。

絵を描くのにデッサンを習得してからって言ってたら、なかなか描きだせないから

プロになるのでなければ、楽しんだ方がいいから。

あ、プロも楽しんでいいんだっけ?(笑)

wp-image-2137139297jpeg.jpeg

wp-image-467674192jpeg.jpeg

チョークアートのファイルはぎっしり埋まっています。バレンタインのチョコの絵を探していたらたくさん出てきました。
ただ楽しいと言うだけで夢中で描いた絵。看板やPOPに華を添えてくれます。

私の絵だって基本を無視した自己流で、娘のお菓子作りと変わりはしません。

 

朝は咲いてなかったのに、夜お店をしまう時には小さな花が開いていました。
こんなに寒かったのに。雪がちらちら舞っていたのに。。

この健気な姿。春は遠くないんですね✿

どうかお店のチョコ作りだけに専念させてほしいと願う私でした。

おわり(*´Д`)

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

日々お菓子

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街の真ん中あたり、ケーキ屋のモンガトウがあります。私は嫁で菓子職人、長尾久美子と申します。

午前中はだいたい似顔絵ケーキを作っています。
午後からは焼き菓子の仕込みをします。
夜はブログを書いたり、お絵かきしたり、ご飯を作ったり。

毎日そんな感じで過ごしています。

夜寝る前に明日の仕事を考え、ちょっとだけ本を読み、
朝起きたら、今日の仕事は何があったかなあ。。って。。。あれ?あれれ?

一晩寝たら忘れています(笑)

考えてみれば、これは全部自分が好きでやろうと決めた事だなあ、と今書いていて気づきました(笑)
私が好きな事の共通点は、何かを作る事。みたいです。
ご飯を作る以外の家事は、あまりすきではありません。
掃除と洗濯。。。。。(*_*;
なるほどね、この二つは作る事ではないんですね(苦笑)

なんとか5種類詰め込みたい!と思って小さく焼いたクッキーがやっと出来ました。

ショコラはバレンタインの時期だけですが、
こちらもなんとか5種類詰め込みました(*´▽`*)

 


イベントが目白押しのこの時期には、包材や食材をどっさり注文し、山積みで配達されてきます。材料を見るとテンションが上がります(≧▽≦)
ナッツやチョコの段ボールをなでなでしながら一人笑ってる私はちょっと怖いらしいです(笑)

なぜ、お菓子を作ることが好きなのか。

きっとね、自分にも出来ることがあるという存在価値を認められたいからです。
人間なんて、存在価値を認められないことが一番つらい。
居てもいなくても同じだと思われることが辛いんです。

「あなたにはあなたの価値がある。」

この言葉が、胸の小さな傷の部分に沁みこんで優しく癒してくれました。
絆創膏みたいに傷を覆って、痛みがなくなりました。

エクスマの藤村先生の言葉です。
自信を失った時、辛い時、自分の価値を自分で認められたらどんなことでも乗り越える力が湧いてくるんだと思います。
仕事をする上で。
プライベートで。
いつも励まされる言葉がある事は幸せです。

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m