2019年夏四国旅

こんにちは
東大阪の八戸ノ里商店街にあるお菓子屋、モンガトウの長尾久美子です。
嫁ですがあんまり店のほうにはおらず、奥でお菓子を焼いてます。作るほうが好きなんです。

8月19~23日まで夏休みを頂いておりました。
とーるの実家、四国の徳島へ帰省しました。年に一回の親孝行旅です。
徳島では義母が首を長くして私たちの帰りを待っていてくれます。
そして、、

いきなりごめんなさい💦
実家にはコトラって名の飼い猫がおります。
可愛いんですけどね。客人のもてなしにこんなんを捕ってきてくれました💦
これホンモノの野ネズミです(;^_^A

お、も、て、な、し 💓

ひぃぃぃぃ!!!
褒めてあげればいいの?

ナイスタンパク質!!とか?(笑)

私、よっぽどお腹空かせてるように見えるのかな?
おもてなしの品は、とーるに外に放り投げられちゃいました(笑)

ありがとね(;^_^A
でもいらないからーーー(T_T)

実はこの日の夜中3時頃、もう一匹持ってきてくれたんですけどね。
さっきのが気に入らなければ、これならどう?って感じで。
私が寝ている部屋までくわえて見せに来てくれました。寝ぼけまなこに浮かんだねずみのシルエットが脳裏に刻まれました、うん。。ありがとう🐭チュー♡

次の日の朝は褒めてあげました。「でもね、今日はもういいからね」って両前足を持って言い聞かせるともう持ってこなかったです。かしこい(笑)

草刈りのお手伝いとか。
おそばを打ったり。

太いの細いの短いの(笑)
美味しかったんですけどね(*´▽`*)

なぜずっと家にいるかというとね。
義母がすぐにとーるにビールを飲ませるの。
出かけられないように(笑)
ここは車がないと出かけられないから
毎食ビールを開けようとするのww

うん、分かった、ずっと居ますよ。

ネズミのお礼に鯉の餌(笑)
キャットフードよりこれのが好きみたい。

ひさびさゆっくり過ごしました。

今年の旅に同行してくれたモンガくん。
義母は、「孫の代わりにもんてきて(帰ってきて)くれたんかえ?」ってモンガに話しかけています(笑)
義兄の家に遊びに行った時は「モンガくんも来とるんじゃ」って写真を見せて紹介してくれていました(笑)

急こう配で私なんかまともに歩けない斜面の畑で野菜を作っては、私達に送ってくれます。私がいくら工夫したお菓子を作ろうとも、それがたくさん売れたとしても、
この山の厳しい環境でシェフ達子供を3人も育て、今もまだ急な山の畑を耕して作る義母の野菜の価値には遠く、まるでかなわないなぁと思うのです。

ここが畑。
急すぎて壁みたいだから(◎_◎;)

そんな畑で作った野菜。すごい価値の野菜。。。
畑の野菜をいっぱい使った料理を私が作ると義母はすごく喜びます。

「もっと長い事おれんのか?猫とふたりじゃ急に寂しなるき」
義母は自分本位な事は言わない人ですが、すこーし本音を漏らします。

これを言われると辛いのです。。
徹の姉も大阪で同業のお菓子屋で、私達以上に帰って来れないので。

「○○(孫の名)の代わりにモンガくん置いていってくれるんかえ?」って言ってたけど
邪魔になるだけなので持って帰ってきたけど、本当に置いていって欲しかったのかなぁって今になって気にかかります。。
あ、帰る日の朝にも徹はビールを飲まされそうになってました!!あぶない😂😂😂

今年はどうやらビール作戦だったみたい(笑)

年に一度じゃなくて、あと一回くらいなんとか帰れるようにしてみようかな?
ってふと思いました。

「コトラ、お母さんの事頼むね」って言ったけど

こんなでした。
猫ってやつは。。(笑)

おわり

 

自分の原点を見る事

東大阪、八戸ノ里のケーキ店、モンガトウの嫁で菓子職人ナガオクミコです。
先日のお菓子缶工場見学とセミナーで、私が聞いたこともないような経営のお話が聞けたので、書き出してみるといいって言われたことを書いてみました。

正直、これを書く前は何を書いていいかさっぱり浮かばず、書けないんじゃないかと思ったんです。頭の中には漠然とあるものの、言葉にして文字にしてみることなんて考えませんでした。

でも実際書いてみると、だんだんと頭の中に浮かんでくる。次々と。

 

DSC_5923

DSC_5923

DSC_5924

DSC_5924

自分の原点を思い出し、目的地がどこなのか見えてきました。

この仕事を始めた時、いっぱいいっぱい夢がありました。
考えるだけでワクワクしていてもたってもいられなくなって、夜中にケーキを焼きだすという謎の行動を起こしたり(笑)若いですね。
青い夢でしたけど基本的にそれは今も変わっていませんでした。

それを仕事の原動力とするために。
私の挑戦は、まだこれからです。
やっと始まったばかりです。(おそーーーーーーーーー!!(*´▽`*))

幸せな菓子職人人生だったって言いたい。人生の最後には。

 

そんな事を考える機会を下さった今回の講師の北海道の藤井千晶さんと大阪製罐の清水社長に感謝しています。

19247889_628476944018400_551750649654103283_n

真ん中の黄色いカーディガンの女性が藤井さん。モンガくんの元になったソフトくんの生みの親でもあります。
その左隣、スーツ姿のおとぼけ顔いえ、小顔のイケメンが清水社長です(笑)

 

お読み頂きありがとうございましたm(__)m

一日の終わりに

皆さま、こんにちは
東大阪、八戸ノ里(やえのさと)にあるお菓子屋のモンガトウの力仕事担当ナガオクミコです。嫁です。

DSC_5563

DSC_5563

開店、閉店準備の時に看板や植木鉢を出し入れします。

軽いものはぎっくり腰の余韻が残るシェフでも持てるんですが、この大きな看板や植木鉢は重たいので私が呼ばれます。

ええ、力仕事担当です。

筋トレしてますもんでね。。。

呼ばれたらホイホイいって運びますよ。スクワットの要領で💓

DSC_5562

DSC_5562

そんなんしてて、ふと横を見るとね、先に運んであった軽いモンガくんがお行儀よく椅子に座っててなごむ(*’ω’*)

「あんたって、かわいいね♪」

空を見上げると月が見えました。

DSC_5565

DSC_5565

同じ時、この月を見上げている人は世界に何人いるだろうか。

同じ月を見て、月のチカラで繋がれたらいいのに。

 

みんなそれぞれの思いで空を見上げているんだろうな。

ちょっと空を見上げたくなるおすすめツイッター 「ほしはかせ」

フォローしてみてね♪

 

終わり

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

新緑の季節

お仕事の中に自分の好きなものを取り入れる。

10年前の私なら、まったく考えられなかった事です。

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街の小さなケーキ店、モンガトウの長尾久美子と申します。

 

好きな事を取り入れると、自分が楽しくお仕事出来るようになります。

例えばこんな事。

 

DSC_4831

DSC_4831

モンガくんにデコレーションしたら楽しくなった(*´▽`*)

男の子だけどまあいいか、春だし(笑)

道行く人がどんな反応をするかなってみてるのが楽しかった。

それをSNSなどで発信するうちに、

DSC_4832

DSC_4832

それを見て下さった方が、楽しそうなお店だなぁって来て下さいます。

新緑の季節にピッタリのかわいいグリーンのファッションで💕

古墳が大好きなこちらのお客様は、お仕事のPRとして「ねくさすん」(ねくさふん)っていうキャラクターを作り、大好きな古墳と絡めて活動中。

手に持っているのがそのキャラクター、言葉の語尾に「ふ~ん」って言うのが口癖らしく小さな子供みたいで可愛いです(*´▽`*)

ツイッターはこちら

habikinomatsuri

古墳をふんだんに絡めたイベント、はびきの市民フェスティバル

 

古墳愛が溢れてて、彼女のお話を聞いているとついうっかりその世界へハマりそうになります(笑)

 

DSC_4834

DSC_4834

ついうっかり影響されまして、お昼ご飯は緑いっぱいのサラダ(笑)
サニーレタス、パセリ、セロリ、カリフラワー、人参がえらく強調されました(*^-^*)

あっ!!人参を古墳型にすればよかった!!!

まだまだ修行が足りませんでした。精進します!

私の修行の道のりが見られるSNSをどうぞ(笑)

Facebook「長尾久美子」

Facebook「パティスリーモンガトウ」

Twitter「パティスリーモンガトウ長尾久美子」

instagram「momongatou」「パティスリーモンガトウ長尾久美子」

 

今日はここまでです。お読み頂き本当に感謝です。

お客様ノートと黒板

な、なんだかすみません(;´∀`)
疲れて寝落ちしまして(21時)目が覚めまして(2時)お風呂入りましてSNSチェックしまして今からブログ書きます。。(3時)

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店モンガトウの長尾久美子です。

DSC_4712

DSC_4712

お客様ノートが面白くて(ちょべりぐ!とかまた言ってる!!)(*´▽`*)

DSC_4713

DSC_4713

勝手にモンガくんをインド人にしないでーーーー!!ww

早くもノートが半分を超えまして、2冊目をそろそろ用意したいな。まだ早いかな?(笑)

お店の人の返信もした方がいいかな?
それとも自由に書いてもらうために、返信はいらないかな?

 

アナログが手書きが好きな私にとって、デジタルが嫌いかと言うとそうではありません。デジタルから伝わるアナログの役割も大きいですね。

毎日ではないけど最近始めた手描きの黒板も、まだ見てくれる人は少ないけど続けています。

 

18034347_1935651886718408_4216750795525519264_n

18058049_1937638566519740_6766604629728998505_n

18057811_1938370359779894_7618081760170384212_n

描き始めると楽しくて夢中になるんです。黒板にチョークが当たる音、滑る音、指でするするこする感触。どれも好きです。でもまだね、足を止める人を発見したことはないんです。

でも、何をしても初めての時はみんなそうだった。

ブログも、

フェイスブックも、

ツイッターも、

インスタも、

最初はゼロから。

足を止めて見てくれる人を最初に発見するのが楽しみです💕

お読み頂きありがとうございました。

 

アナログノートの暖かさ

3月頭に思い付きでお客様ノートを始めました。
フェイスブックでのコメント欄でお客様からの提案だったように思います。

画伯っぷりで有名な、田辺誠一さんの「かっこいい犬」ノートです(笑)

 

東大阪、八戸ノ里のケーキ店、モンガトウの長尾久美子です。
デジタルもいいけどアナログが好きです💕

いろんなメッセージを頂いています(*^-^*)

インスタから!?
びっくり( ゚Д゚)!
インスタは私の憧れを詰めた夢のような趣味的なアカウントですから(笑)

モンガくんは人気のイラストモデルですよ(笑)

wp-image-187041469jpeg.jpeg

はっ!!私達ですか?( ゚Д゚)
ありがとうございます!(笑)

wp-image-28011916jpeg.jpeg

wp-image-1995547329jpeg.jpeg

京都造形芸術大学の学生さん。
さすがです💕

wp-image-295518651jpeg.jpeg

そして今日、お客様が帰られた後。
「あれれ!忘れ物!!」

と思って手に取ったら、

wp-image-413726077jpeg.jpeg

こーんなかわいいしおりになってノートにくっつけられていました!

wp-image-207975453jpeg.jpeg

お客様からのプレゼントでした。
ツイッターのフォロワーさんで、いつも手編みの作品を公開して下さっています。
編み物が出来ていく様子についつい引き込まれて見てしまいます。
これはトルコの伝統的な手芸のレース編み「オヤ」と言うそうですよ。
すごく小さくて繊細です。
(興味ある方は、「オヤ トルコ」で画像検索してみてね。超可愛い画像がいっぱい出てきます!)
お客様の手によって勝手に素敵に変換されていくモンガトウ。
最初は単なる普通の小さなお菓子屋が
そこに来るお客様によって素敵に変えられていくような、そんな体験をしています。

wp-image-782145753jpeg.jpeg

※裏面www

最初はただのノートだったのに。。

お店に来て下さって、ソフトクリームを食べて下さるだけでも十分ありがたいんですが、こうしてノートを置くだけでコミュニケーションしきれないお客様とのメッセージを頂く事が出来る。SNSでは不十分なものがあります。デジタルですくいきれないメッセージをアナログですくい上げる。これは結構盲点でした。
と言いつつ、このアイデアもお客様から頂いたんですけども!(*´▽`*)

 

メッセージを下さった皆様、本当にありがとうございましたm(__)m

 

春の眠気。。。

こんにちは

大きなイベントひな祭りが終わって、ひな人形が片付けられた店内はガラーーーンとして戸惑うモンガくん。
でも、このご陽気な帽子のせいで、

「あの楽しかった昨日までの事は、夢だったの?」
みたいな( *´艸`)

さてさて次の行事はなんでしょね?

さあ、どれにする?ってキレイ色の小鳥が言う。

やっぱりこれかな?
ホワイトデー。あと10日しかないから。

 

3月。
なんかまぶしい季節。
キラキラしている。
日本はいいですね、それぞれの季節が全部素敵。
四つの季節それぞれが輝く。

季節がはっきりと移り変わり、それを体感することで、日本人の繊細な感情と感性を作っています。
春の景色、食べ物、色彩、空気。
目に見えるもの以外にも、鳥は空の上から、魚は水の中から、虫は草の間から、美しい四季を感じているに違いない。

慌ただしい毎日の中でも、自然に触れ季節を感じて日本人としての感性を取り戻す事。それをお菓子作りに生かすことが私の役目です。
数字だけを追うと心が伴わない中身がスカスカなものになってしまう。
自分の心が知らず知らずに消耗してしまう。それは怖いです。

実際は行事が束になって迫ってきてて、アップアップしてるんですが(笑)
現実逃避です。得意なやつです。心だけ鳥みたいに飛ばせるんです。仕事中に(それあかんやつーーー(*´▽`*))半分居眠りかもしれないけど(笑)

さて、これを書いただけで想像力が搔き立てられて、ちょっとリフレッシュした気がします。
3月4月、なんとか走り抜けたいと思います。

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

 

 

モンガトウの芸能人達

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの長尾久美子です。

最近、このサインについて聞かれることが多いです。
聞かれなくても、色々推測している場面に出会います(笑)

先日のJKはサインを前にひそひそ議論していました。

 

「しみず・・・って?
誰やろう、、しみずって、誰がおる?清水・・健?あ、清水翔太?清水。。。
あっ、清水けんじ!!!」

って(笑)

全部ハズレ(*´▽`*)
(※清水健・アナウンサー、清水翔太・ミュージシャン、清水けんじ・吉本新喜劇)

正解は、若江岩田のお菓子缶メーカーフツー社長、清水雄一郎社長は、会いに行けるカリスマ社長です!!(^O^)/パチパチパチ~

こちら新聞の集金のおばさまは、サインとパネルに興味深々(笑)
シェフにあれこれ尋ねています。

「あっ!この人知ってる!この人も見たことあるわぁ、あっ、この人は漫才師の!!!」

って言ってましたが全部ハズレでした(笑)

うどん王子を見て、(香川のうどんやさん専務)
「あっ!!この人岡田さん!」って。
「閉店ガラガラ~~~~って言う人!」

ってモノマネまでしてくれましたが、ますだおかだの岡田さんではないと知るととても残念そうでした。ご、ごめんなさい。。(;^_^A
なんか全員芸能人だと思ったみたい(笑)そうですよね、普通こうやって写真を貼るのは芸能人ですよね、そう言えば(笑)

なんかめっちゃ可笑しくて後ろで写真を撮ってしまいました。
シェフは一生懸命話を聞いていましたよ( *´艸`)

あっ、うどん王子こと香川の大庄屋さんの山地英登さんはこの方。

16939403_10206778677860293_3565162004174953657_n

あっ、いっけね!間違った!!(≧▽≦)

14955906_1094737283957416_8791338178010589369_n

うどん王子、本人近影(笑)

20130923-00000006-wordleaf-0

こちらは漫才師、ますだおかだの岡田さん。

に、似てるのかな。。
すべり芸ってとこは似てるかも(;´∀`)ハハハ

 

 

 

さて、先日用意したノート。今日来てくれた常連JKが書き込んでくれました。

wp-image-2050459419jpeg.jpeg

第一ページを取れたのが嬉しくてテンション上がっちゃってます。
第一ページって言うか、これ表紙裏ですがこれより前がないってところを取りたかったらしい(笑)なるほどwww
ありがとうね。

お店のパネルも、このノートもお客さんと友達みたいな関係を築きたいから。
で、こうしてブログを書くのは私の事を知ってほしいから。
何を考え、どんな仕事をしているか。お菓子屋の奥さんなんて意外と何をしているか知られてはいません。まず私の事を知ってもらって、警戒心がなくなったり、悪い人ではないと思ってもらえたら、皆さんの事も教えて下さい。
もし、私のように恥ずかしがりで人見知りであれば、このノートに書いておいてください。お返事させて頂きます(*^-^*)

それでは今日はここまでです。
今日もお読み頂きましてありがとうございましたm(__)m

 

カッコイイ犬ノート

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの嫁長尾久美子です。
結婚するまで東大阪のイメージは特に何もなく、八戸ノ里(やえのさと)っていう名前がキレイ(八重桜をイメージしていたと思う)なのと、小阪ってなんか江坂に似てて都会っぽいよね♪って思ってたぐらいです。ははは。。

 

 

あら、お勉強ですか?モンガくん(*^-^*)

wp-image-1292018502jpeg.jpeg

これはビジターズノート。
お客様とお店の交流ノート。もしくはお客様同士の交流、または有名人のサイン用!(笑)我こそは有名人!と言う方はサインして下さい!(≧▽≦)

田辺画伯のカッコイイ犬のノートです!俳優の田辺誠一さんは驚愕の画力の持ち主。
それをも凌駕すると言われているのが、うちのとおるです!!
そのうちこのノートに披露するかもしれません!
ソフトクリームを吹かないようにご注意下さい(*´Д`)ブハー!!

このノートの案はフェイスブックのコメントのやり取りの中で生まれました。
お客様同士でお手紙交換(交換日記?)がしたいって。
懐かしいですね。アナログな交換日記。
スマホが何でも便利にしてしまって、交換日記なんてもうずいぶん昔に聞かなくなりました。ラインやSNSがあるもんね。

でも、その中に埋もれたものが少しだけ。
デジタルからこぼれ落ちたその中には、まだ光り続ける粒がたくさんあるんだな。
そんな粒を拾い集めてキレイに並べてみたいな。
どうぞ書きに来て下さい。

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

 

妄想POP

こんにちは!
サルくんです。
ウサギさんです。

この度、自身のPOP担当者になりました!
まだ書きかけですけども。

こっちが私達、本物です。
あの有名絵本作家、谷口智則さんのデザイン、僕たちの生みの親です。

POPがなくてもこの缶は最初から人気でした。

つるつるのまあるいエンボスが可愛さをさらに引き立てています💓
女の人が「カワイイ(・∀・)!!」って喜んで買って行かれますよ。

 

でも、POPがあるとさらに売れますから自分たちの缶は自分たちで売ることにしました!エライでしょ?🐵🐰

でもサルくんの蝶ネクタイを描くのを忘れたんだって(;^_^A

 

スノーボールの担当は白くまくんです。
マフラーのスノーボール柄のさりげないおしゃれに気づいたかな?(*^-^*)


ロマンティックなお花缶の前にいます。

イラストや字を書くのはこのペンを使っています。
呉竹zigクリーンカラーリアルブラッシュ(めっちゃたくさんの色があって細い線がきれいに書けます。裏うつりしません一本200円!!ちょっとかすれたりムラになる感じも好き)とサクラピグマ、0.8mm
後は水彩色鉛筆。経済的な品ぞろえ!(笑)私のお勧めです。
あ、ちなみにこれほとんどの紙が100均です。

まだまだPOP足りないなあ。次々新しいレシピを作りすぎだし、季節によっても変わるから。

さて今日はちょっと短めに。
これで失礼します。
サル、ウサギ、白くまからは以上です!