明日の自分

さーーて、ブログ書きましょうかね―――(*´▽`*)オシリオモタイネーー

はい、東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のお菓子屋モンガトウの長尾久美子です。

あっついですね。体調崩していませんか?
水道の蛇口からお湯みたいなん出てくるんですけど。
私は日中は近所への買い物すら行きませんよ。ええ。

さて、唐突ですが、手相とかスピリチュアル、宇宙、心理学。
そんなものが好きなんです。

あんまり目に見えないもの。心で感じるものが好きです。人の手相が見れるわけではないんです。自分の手のひらをみて、いい線をよりよく強くするために何をすべきか考えるんです。いい線が現れだしたら今やってる事に力を入れる。力を入れてみてよりいい線になってるか確認する。そんな感じです。手相は刻々と変化します。
手相に将来を決めてもらうんではないです。自分で決めるんです。スピリチュアルや心理学はその助けをしてもらうもの。自分の考えを整理しリセットするために本を読んでいます。

全然そんな感じに見えない私は、ただのおちゃらけな大阪のオカンですけどね!(笑)

今、取り組んでいますのはダイエットとそれに伴う筋トレです。
筋トレって。。。
仕事が終わって疲れてるのに、そこから筋トレって。。
普通に考えたら無理ですね。だから皆さんに無理強いする気はないんです。

しかし!

それをおしてまでする価値が筋トレにはあります!
ダイエットして1年と2か月が経とうとしています。ダイエットで一番大切なのは継続。継続って難しいです。継続するためには考え方を変えたり習慣を変える必要があります。そしてストレスが付きもの。だからあんまり真面目じゃないほうがいいような気がします。壁に当たった時、ダメな自分。。って考えてしまうのが良くない。

ダメじゃない
ダメでもいい
ダメで普通

だから途中で辞めてもいい。タイミングが合わないだけかもしれない。またやればいい。

そんな気持ちでいきましょ♪
私もダメダメですよ。本当なんです。

じゃあ、なんで1年2か月も続けているのか。(だらだらだけど)

 

 

なんでだろう((+_+))

正直わかんない。。
最初の頃はトレーナーが怖かったから。嫌だと言えない小心者だから(;´∀`)
そんな意識の低い人間だったんですよ。

今は皆さんがハゲましてくれるのもあって、自主的にやっております。体が変わっていくのが楽しいから。
自分の身体を最適化したいから。

考えてみれば私、恵まれた体質でした。親からもらった健康体の素地があったのに粗末にしていたんです。だからこれからは元々スポーツ好きだった自分を取り戻していきたいです。

これはもうだいぶ前に撮ったものですが、今もそう変わらないです(笑)
女性がシックスパック目指すのはキケンらしいので、ソフトな縦線くらいで。

明日の自分を作っていきましょ。

 

お読み頂きありがとうございました。

菜の花の街

東大阪の小阪、八戸ノ里(やえのさと)周辺は、これから春にかけてそこらじゅうが菜の花でいっぱいになります。黄色って春らしくて幸せそうで好きです。

こんにちは
八戸ノ里商店街のお菓子屋、モンガトウの嫁で菓子職人長尾久美子です。

寒い日が続くけど、菜の花は健気にも育ってきていて、地域のボランティアさんの手厚いお世話の甲斐あって、可愛らしいつぼみをつけていたんです。

 

例年こんな感じになります。
近くに司馬遼太郎記念館があって、その文豪が愛した記念に何千というプランターで町中が黄色一色になるんです。

この辺の小中学生は、市の花は菜の花だと信じ切っています(笑)
いえ、東大阪は広いから、小阪周辺はそのごく一部ですから(*´▽`*)

それが今年はなぜだか何者かによってつぼみが切り取られてしまったとか。。。たしかこの写真と同じ場所です。
何日か前のヤフーニュースで大騒ぎになっていまして、被害届は出さずに貼り紙で反省を促すと伝えられていました。

地域の住民の皆さんはもうすごくご立腹で。
みんなして犯人への憎しみの言葉を口にするんですけどね。
それは確かに残念ですけども。毎日お世話をして下さってた方は腹が立つでしょうけども。

なんかね、花を痛めるっていうのはとても分かりやすい悪で。
そこを口撃するのは、分かりやすい正論で。そして多数で。

なんでそんな事をしたのかなってちょっと考えてみると。
なんか事情があるかも。苦しい事が、悲しい事があったのかも。
菜の花を見ていられないくらいそうさせる何かが。
じゃなければ花を400本も刈り取るなんて出来るのかな。。。。

いえ、決して弁護するわけじゃないですけどね。
私が優しいわけでもないです。ただ決めつけずに想像してみたいだけです。

集団で悪と決めつけて憎しみ攻撃することと、菜の花を刈り取る行為は似ている。
刈り取った人も何かを攻撃したかったから。
あの人が悪いと指をさす人は、さされる人から見ると悪かもしれない。。

罪を憎んで人を憎まず。

そんな言葉を思い出しました。
この言葉を知った子供の頃は、そんなキレイごとが通用するの?って思ったけど、大人になりすぎた今は、なるべく憎しみを持たず、寛容に生きるほうが得だと思うのでした。昔の人ってすごいね。

ねぇ、そう思えへん?

ってとおるに言ったらね。なんて言ったと思います?

 

 

 

「え?食べたかったんやろ?菜の花ってちょうどつぼみが食べごろなんやろ?」

 

って!!!!!!!!!!

(゚Д゚;)ハァ…

 

いや、食べるならいいのか?どう見ても観賞用だし!!

今日のおかずにちょうどいいわ♡春らしくて

とかですか!?

とおるは果たして寛容なのか、なんなのか!?
本当に理解できないけど、ずっと理解できないかもだけど、この人の頭の中は不思議だなぁ。。。。
結婚して22年目の春がもうすぐ来ます。。。。

 

あ、プランターは1000以上あります。刈り取られたのはほんの一部。まだまだたくさんあります。

おわり

ダイエット経過報告3(トレーナーが鬼な訳)

 

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のお菓子店、モンガトウの嫁で菓子職人、長尾久美子です。

チョコレート作り真っ最中ではございますが!!
ダイエットネタですよ!!

去年の5月下旬から続いています一年計画のダイエット。
タンパク質を摂りつつ、筋トレもしつつ、食生活を見直しつつ体を絞っています。
毎日の食事、体重をトレーナーに報告します。

事実から目を背けたい私に、厳しい現実を突きつけるトレーナー。。
トレーナーを味方につけるべきなのに、遅れてきた反抗期なのか敵対心を燃やしてしまう私(笑)

そっちがその気なら、私は戦うで!(←違うw)気がつくといつも戦闘態勢な私!なぜなのか!!

このトレーナーはですね。
うちのお客さんだったんですけども、お客さんとして接していた時はそれはもう優しい人だったんですよ。

(´;ω;`)ナノニ。。。

 

 

 

 

今、こんなですからね!!!(ToT)

地獄へ送られるんかワタシーーーーーーー(@_@。

トレーナースイッチが入ってる時と入ってない時、別人です。
これがプロなのねーーーーーーー( ゚Д゚)

特別腹筋破壊メニューにより動けなくなり「このまま放置してくれていいです」って言ったら、「いや次のお客さん来るんで。」って言う氷のように冷たい言葉を頂きました。お客様の目標達成のためなら嫌われることも厭わない。

なぜなら!!

鬼だから!!!

※参考画像です(笑)

 

8か月を経過しました。今で22㌔減です。
最終的には30~35㌔減の予定です。

真面目な話、大幅なダイエットは時間をかけないと体に負担をかけるので、その間のモチベーションの維持が難しいです。20㌔落ちた時点で当初の自分の目標として十分だと油断してしまった私は、それ以上の目的を見失いました。
大きいサイズやネットショップからしか選べなかった服が、普通のお店で買えるようになり不自由を感じなくなりました。普通の人が普通に買えるユニクロに着れるサイズがない時はとても不自由でした。廉価なユニクロでも私にとってはまるで高級ブランドのように手の届かないものでした。

そこからの目標を見つける事は、まるで道に迷ったようでした。
考えるうち、ダイエットは生き方だと思うようになりました。もう何も自分の心の中を自分に隠すこともできず、全部さらけて見つめなおすのに時間がかかりました。

世の中の痩せたいと思ってる女性全員に、痩せてどうなりたいか。って聞いて歩きたいくらいでした。ジムに通い始めた時、一番最初に聞かれた「痩せてどうなりたいか」っていうトレーナーの質問にずっと答えられなかった事を思い出しました。

私なんかが普通体型くらいになる事を望むなんて高望みで言えなかったんですね。考えること自体ダメだと思ってました。長年太ってると「私なんか」って思いが身についてしまうんです。太ってる自分を嫌う事で、他の太ってる人をも嫌う事になりはしないか。。。それも怖かった。(余計なお世話だって言われそうですけどね)
もう迷路ですよ。つくづくめんどくさい自分だと思います。

「太ってて何ひとついいことないでしょ?」ってトレーナーは言います。
でもね、

ひとつだけね。

太ってると(太ってた経験があると)、太ってる人の心の痛みが分かります。
自分を肯定できず、自分が好きになれず、「私なんか。。。」って言葉がいつも心にある。心の痛みに触れられたくなくて何をするにも臆病になる。

トレーナー自身もその経験がありますからね。自分が嫌いで苦しかったんだと思います。私と同じように。それで肉体改造に目覚め、痩せたい人を救いたいと思ったんですね。

さて、この後13㌔、達成できるか実は微妙ですけど鬼と一緒に目指します(笑)

私の通ってるジムは

大阪、なんばのとなり桜川駅すぐ
ユダマッスルジム
(SNSでのサポートコースもあります)

 

 

 

日本語の情景

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)のケーキ店、モンガトウの長尾久美子です。

桜、散りそめ🌸

また桜の話ですみません。
前回、花の終わり方の表現について、

たくさんあるなぁ(*´▽`*)

とか言って、全然書いていませんでした(笑)
後から読み返してびっくりしました。眠かったんですかね(*´▽`*)

201104071548115ca

 

 

言葉って文化ですね。感じない事を表現する言葉は存在しないから。
何かしら感じるものを表現して言葉になるから、言葉が多いと言う事は感覚が豊かだと言う事ですね。
花の終わりの日本語表現がたくさんあることは、日本人の感性が豊かだと言う事です。

散る 桜
こぼれる 梅
落ちる 椿
舞う 菊
くずれる 牡丹

訊きました、グーグル先生に!(笑)

私が前から感じていることは、日本語が美しいのか、それを聞いて浮かぶ情景が美しいのか。
例えば、朧月夜という曲。
この曲、なんて美しい曲だろう、と思うんです。
歌詞書いても大丈夫かな?著作権切れてるかな?

20150415_1423400

大正時代でした。全然大丈夫でした。
この歌詞の美しさにビビりました。

特に、中島美嘉の朧月夜を聞いた時( ;∀;)
葉加瀬太郎のバイオリンが悲しくもダイナミックで。

これは日本語が美しいのか。
浮かぶ情景が美しいのか。

両方なんですね。
聞いてもらいたいと思ってYouTubeを貼りつけようとしたけど、オリジナルが見つかりませんでした。

なので、これで。

モノマネかいっ!!!

プププッ、、でもおもろい( *´艸`)

朧月夜でもないし。

あ、いや、是非本物の「朧月夜~祈り~」を聞いてみて下さいね。

あ、あかん、ミラクルひかるのモノマネにはまって見続けてしまうーーーー!
それでは、続きを見ますのでこの辺で!(≧▽≦)

笑いの伝播

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店、モンガトウの嫁、長尾久美子です。
寝る前に次の日の仕事を考えますが、朝になると全部忘れちゃうので

「そうだ、メモすりゃいいじゃん!」ってあまりに初歩的な事に気づいてメモして寝て、

朝、寝ぼけながら

メモ、メモしたのどこだっけ?、。。。あれ、ない。。

 

ん?????

 

あ、メモしたの夢の中だったわ。。。。。(´・ω・`)

 

 

チーーーーーーン( ゚Д゚)

もう自分が分からないです。
夢と現実の区別すらつきません。。。。。。。

 

これはラングドシャです。
色んなクッキーをたくさん焼く中で、
「やっぱりこれが一番好き」って言われる方も多いです。
すごくシンプルなクッキー。
でも結局これが一番人気かも知れません。
25年くらい作り続けています。

ソフトクリームに添えるクッキーにもよく使っています。

小さい頃、「ランドグシャ」だと思っていました(笑)
wp-image-1661394038jpeg.jpeg

はい、こちらの皆さまは八戸ノ里商店街の「やえのさと南整骨院」のお三方!
節分は終わったけどまだまだ鬼がやりたいシェフに付き合ってくれましたよ(笑)
「僕らもモンガトウブログデビューや!」って言ってましたけどね、

実はもう何度も出てますよ(笑)

ありがとうございます!(≧▽≦)

 

若い人達の屈託のない笑顔も、おじさんシェフの笑顔も(顔見えないけどw)
なんかいいですね。私がスマホを構えているとみんなが色んなポーズを繰り出してきます。
それに釣られて私が笑い、またそれに反応してみんなが笑う。。。
で、また余計に大げさなポーズをとるww

みんなに伝染していく笑いというもの。

モンガトウは小さなお店で、世の中の何ひとつ変えられないけど、半径1メートルを変えられるだけでも(ちっさw)自分から見える世界は変わります。
それが幸せです。

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

やえのさと南整骨院ブログはこちら