気持ちの指標

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のお菓子店モンガトウの嫁で菓子職人、長尾久美子です。

何か決めなければいけない時に、何を指標にするか。
私は迷った時、どちらが人間として正しいか。って考えて決めていました。
それが自分にとって正直で生きやすいと思ってました。
私は人として間違ってないと思いたかったんですね。

でも最近はちょっと違ってて。
正しいか正しくないかなんて立場が違えば簡単にひっくり返ってしまう事。
自分が正しいなんて傲慢で、相手を傷つける。

そもそも世の中には白と黒にキレイに分けられることなど少ない。

c0198669_1746833

北の方角を指し示すのは北極星。
季節も時間も問わず動かない星。

北半球では、北極星を航海の目印とされます。
真北にあると思いきや!!

R1070189g750

よぉく見て、真ん中の星。

ちょっとだけ動いてるーーー!!

はい、そんなわけで実はちょっとだけずれてます。

あの北極星ですらすこしずれている。
行くべき方向もすこし柔軟でもいいのかなとおもうこの頃です(笑)

宇宙の事、星の事、考えるととても幸せになりますよ。
私もそんなに詳しくはないんです。
例えばあなたの隣の大切な人の事。その人も宇宙からの贈り物です(笑)
はい、これ間違いないです♪
宇宙に感謝したくなったでしょ?(*’ω’*)

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

奇跡の星

東大阪、八戸ノ里(やえのさと)商店街のケーキ店モンガトウの嫁、長尾久美子です。
7月7日は七夕ですね。

梅雨の時期ですから、
なかなかこの日は晴れた星空を見ることが難しい・・。
晴れていたとしても、
湿度の多い空気が星からの光を邪魔して
しまってすっきりした星空は望めないですね。

 

夏の夜空を彩る夏の大三角は1等星なので都会の空でも見えます。

 

どんなところにいてもずっと静かに見守ってくれる星は、孤独な時も見上げるだけで心を支えてくれます。存在感は示さずに、ただ黙って見守ってくれて無償の愛を注いでくれる家族や友人のように。宇宙にあるものは全部そんなパワーを持っているように思います。

心がカサカサしてしょうがない時、星の存在を忘れそうな時、それでもやっぱり星は頭上で光っている。それに気づくと幸せが降り注いできます。

宇宙のメッセージ

こんな事を書くと、宗教なのかと思われるかもですが、宗教とも関係なくそれ以前に私たちが宇宙から生まれたことは事実で、一人一人の役割を天から与えられてこの世にいると思えます。

空を見ると、本当にそれはもう自然に。

 

大きな宇宙の小さな星、地球に生まれた私達のひとりひとりがみんな唯一無二の存在で、すべてが尊重しあい、愛に包まれて
生きていく価値があるのだと星が教えてくれます。
こうして私達が生まれて、出会って、生きていることが
すべて奇跡ですから。

こうして私のブログをあなたが今読んでくれている奇跡。

宇宙に感謝です。

 

さあ、ここをクリックしてモンガトウにお布施を→💓

(ワンクリック1000円)

 

ってウソですwwww( *´艸`)

 

今日もお読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

占いの話

東大阪、八戸ノ里のケーキ店モンガトウの嫁で菓子職人、長尾久美子です。

占いはお好きですか?

いきなりですみません。最近は毎日黒板で占いというか生年月日で見る性格などを書いてます。356分の1しか該当しない占い。365のうち364が自分と関係ない占い。

でも、人って自分を特別だと思いたい。他の誰とも違う自分を認めて欲しい。と思うものだと思います。本当の自分や潜在能力。そういうものを知りたいと思うのは当然ですね。だから占いは人気なのだと思います。

s02_m

※途方もない大きさの宇宙で出会ったらもうそれは奇跡どころじゃなくて!

 

普段はあまり人に言う事はないですが、宇宙とかスピリチュアルとか占いとか好きです。宇宙は人間が生まれたふるさと。宇宙に思いを馳せると心が解放されて楽になっていきます。いつも宇宙に見守られていて、孤独や焦りのマイナスの感情を消していってくれます。無償の愛しか感じません。

なぜ人に言わないかというと、それを感じない人からすると胡散臭く感じてしまうから。でもそういう人を否定する気もありません。人は色々です。そういう人にはまた、私が持っているものとは違うものを持っているので、それを知ることでまた私の知らなかった世界が目の前に広がります。みんな違ってみんないいんです💓

うちによく来るお客さんで、中学生の時から来てくれてる男の子がいます。今は大学院で心理学を学んでいます。不思議に人を引き付ける力があるような子です。

「SNSは人の心をよく映し出すものです。」ってその子は言いました。私のSNSを見ていると好きなものとか考え方とかで星占いが好きだろうと思ったそうです。

引き寄せの法則ってありますね。SNSは何かしら相手にシンパシーを感じて興味を持ったり会いたいと思ったりして繋がります。不思議なことにSNSを始めてから、それで繋がって来て下さるお客様は何かしら同じものを持っている。そしてきっと引き合っている。そう感じることがすごく多いです。

しあわせの引力を感じるために。またこうしてブログを書いたり、SNSで発信したり。まだ見ぬお客様や友達と出会うために。

 

お読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

プラネタリウム

東大阪、やえのさと(八戸ノ里)商店街のケーキ店、モンガトウは今日は定休日でお休みでした。
お店の営業許可証の更新のため、お隣の駅、若江岩田まで来たんですが5分もかからずに用事が済んだので、そのまま東に向かって歩いてみました。
若江岩田にある東大阪を代表するお菓子缶の大テーマパーク大阪製罐を横切ってやってきましたのは、これも東大阪を代表するラグビーテーマパーク(?)花園公園にあるドリーム21です!(笑)
ここはほぼラグビーとは関係なく、お子ちゃまたちのための施設なんですが、ここのプラネタリウムは大人も楽しめます。
まったくあてもなく来ましたがたまたまプラネタリウムで、ゴッホがテーマの上映がありました。
しかも16時から、間に合います!!!

 

大好きな星と絵が一緒になったプラネタリウムが見れるなんて夢のような!!!
なんちゅうラッキー💓

見たいでしょ?見たい人は多いはず!!!(*´▽`*)

全部で45分間、前半は解説者が生で解説してくれます。今の時期に見れる星座の解説です。
録音ではなくて生の声がいい感じです。喋り方もアナウンサーのように上手ではないけど、それがまた星への愛情が表れている気がします。
こんな風に星空を観測すると楽しいですよ。皆さんが星を好きになってくれたら嬉しいなあっていうそんな気持ちが伝わりました。
たった6人のお客さんに向けたものとは思えない、丁寧で心のこもった解説でした。

 

後半はゴッホについて。
ここからは360度スクリーンの映画みたいな感じです。

ゴッホはお好きですか?
ひまわりを描いたことで有名ですね。ゴッホが画家として活動したのはたった10年。
その間に2000点ほどの作品を残したそうです。そしてそのうち傑作と言われるもののほとんどが南仏アルルにいた時に描かれたものです。

夜空を描いた画家、って言うのは数少ないそうでその中にゴッホがいたので
この番組が作られたそうです。ゴッホが夜空を描いた作品でよく知られているのは、

%e6%98%9f%e9%99%8d%e3%82%8b%e5%a4%9c「ローヌ川の星月夜」
北斗七星がある!!(*´▽`*)

 

%e3%82%b4%e3%83%83%e3%83%9b%e3%80%80%e5%a4%9c%e3%81%ae%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%86%e3%83%a9%e3%82%b9

「夜のカフェテラス」

gohho

「星月夜」

この絵の左側に描かれている糸杉。ゴッホはこれが好きだったようで
絵の中によく登場しています。星空に憧れたゴッホには、宇宙に向かって真っすぐ伸びる糸杉に気持ちを乗せて、自分もまっすぐに星空を見つめていたんでしょうね。ゴッホは知人や弟テオに手紙をたくさん書いて残したそうですが、その中に
夜空に関する言葉があります。これがこの番組のメインテーマになっているようです。

「昼よりも夜の方が生き生きとしていて色彩に富んでいる」
「星空を見ていると夢に誘われる、
汽車で色んな町に行けるなら、何かに乗ってどこかの星にも行けるはずだ」

あれ?宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」みたい( ゚Д゚)

このプラネタリウムの番組でのゴッホのセリフはすべて、ゴッホ本人が残した手紙から用いられています。

私が宇宙を好きなのは、星の間に心を飛ばして旅するように宇宙空間を飛び回る想像をすると、心が宇宙に里帰りしたようにリラックスして落ち着き、癒されるから。
心がキレイに洗われて、スッキリ生まれ変わったような気持ちになれるから。
私達はこの地球を含めた宇宙で生まれ、奇跡をたくさん経験して今ここに存在している唯一無二の存在です。だから一人一人が大切な人。それを実感できて満たされた気持ちになれるから宇宙が好きなんです。

プラネタリウムはその想像を映像にして、想像する助けをしてくれます。
このプラネタリウム、すごーくお勧めです。
書き出すときりがないので、この辺で終わります(笑)

このゴッホがテーマなのは12月27日までです。
大切な人と、プラネタリウムに行ってみて下さいね。

ドリーム21は近鉄奈良線、東花園駅から北へ8分ほど
ホームページはココです。

休日ブログでした。
今日もお読み頂きましてありがとうございましたm(__)m